ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプから帰って刺激の整理中です。

お墓参り&キャンプから 帰って来ました。

さんぽにとって今日は 「刺激の整理日」

刺激の整理って さんぽは もお~ おっかしいぐらい 
強い刺激があった時に 必ずやるんですよね。

刺激の整理・・・頭の中の 過去の強い刺激を 一度 順番通り 再現して整理する。

そうやって 嫌だった刺激や インパクトが強くて部分的な場面になっている刺激を
もう一度 順番通り 再現することによって
原因との因果関係とか 前後の出来事の流れとか 
自分の中で思い起こす作業だそうです。

刺激を整理することで 
全て取り込んでしまった強い刺激を 自分なりに選択したり、
強烈に嫌だった刺激を いい思い出に修正し 塗り替えたりしていくと 医師に聞きました。

さんぽにとって 必要で そして 大切な作業なんだそうです。 

刺激の整理中は たっぷり時間をあげて 見守るのが一番。
じっと 見守っていると さんぽにとっての今回の旅の印象がわかります。
親としては 
へえ~そこが気に入ったんだ・・・うっそれは 嫌だったのね・・・
感想文を読んでいるような気分です。

今回のさんぽに インパクトののこった場面は、
渋滞とか、サファリパークの車の進み方とかバスの形、カブトムシの森とか・・・。
まあ いつもながら 印象に残った場面の再現を見ていると
本当に なんでも全部 録画してくるんだなあと 感心します。

笑っちゃうのは 確かに 嫌だったことは ちゃあんと 修正してあるところ

わかりやすいのは カブトムシの森の再現です。
一角限定で カブトムシとクワガタが 放されている森ですが 
・・・当然、持ち帰りはできなかったんですね。

その場では持ち帰り禁止を納得し、たくさんの虫たちに大興奮。
刺激の整理も カブトムシの移動した場所や クワガタとのケンカなど 
当日のできごとを そりゃあ繊細に再現。
でも・・・どうやら 本当は すごくすごく持ち帰りたかったみたいで。

再現では、「見つけたものは 全部持ち帰っていい」という思い出になってました。

あと 修正されていたのが キャンプ場・・・
こちらは 悲しいことに ものすごく嫌だったようです
再現では、キャンプ場で泊まらず 
一日ごとに 家に帰る 「連続日帰り旅行」に すり替わってましたから・・・。

キャンプデビューは かなり慎重に 2歳11ヶ月の時だったのですが
あんまりにも調子が良かったので 回を重ね 私たちも慎重さに欠けていました。
どんなキャンプ場か どんなところか あまり説明もせず 出発したのは まずかったな。        

それに 2歳~3歳の頃と違って 体力がついてきたさんぽ。
幼い頃のように 夜 食べて 疲れてすぐ寝るってわけにいかなくて
キャンプ場の 真っ暗な夜や 離れたトイレなど 独特の怖い感じを 経験しちゃったんです。 
だから 夜が近づくと 「おうちで寝たい。早くおうちにかえりたい。」の連発してたな。

それで・・・再現は 日帰り旅行の思い出に 塗り替えか・・・。
あの~さんぽ。結構 キャンプ自体が メインだったんですけど・・・

大事な部分が さんぽにとって 嫌な経験になっちゃってたんだなあ・・。
楽しい思い出にするには、もう少し ここに支援が必要だったんだなあ。

さんぽの修正を確認すると 親も反省。
これからの旅の どこに支援が必要なのかも 改めて考えさせられます。

刺激の整理は 思い出の感想文。

今回の旅での さんぽの気持ちが 伝わってくる。

ここは とっても楽しかったなあ。
この出来事は すごく気になったなあ。
ここで ダメといわれた事は どうしてなのか理由がわからなかったなあ。
あの出来事は 嫌だったから こうだったらよかったのになあ。

修正しなければならない思い出が 少しでも減るように
さんぽに必要な支援や事前の準備を これからもっと考えていこう。

来年の夏 また 家族で楽しく旅ができるといいね。

キャンプが終わって 
暑くて水にはしゃいで せみの鳴き声の嵐の中 虫かごとタモを持って走り回って
旅の準備が楽しみで ずっと何だかワクワクしてた 今年の夏が   
いよいよ修了に近づくのを 
少し さびしく感じる 夜です。  

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/115-382e769f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。