ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実逃避・・?!がんばれ 私!

今 自分の時間なんて ほとんどないに等しいのですが
夜中 少しでも時間ができると 本読んでます。

なになに どんなの読んでるのって?・・・
恥ずかしながら 今 手にとって読みたいと思うのは 発達障害の本じゃなくて
旅の本ばかり

えへへ・・・現実逃避ですかね。

不安定なさんぽと 過ごしていると ちょっとばかし 疲れてきちゃって・・・。
まだ修行の足りない 私は すぐ イライラ・・・じめじめ・・・くどくど・・・・
ほんと 情けない。

自分が そんなんなっちゃった時 
私 案外 いい加減で  
無理を強いず、結構 欲するままに 身を任せます。 

まあ・・今は 現実逃避も 許そうじゃないか。
家事・・・後回しでもいいさ できる範囲で
やらなきゃいけないこと・・・ぎりぎりになるまで知らぬ顔してよう。 
私の心が 今はどうにもならん!!
・・・この不届きものがっ!!これで許されてるんだから だんなに 感謝しなきゃいけないな。

こんないい加減屋だから 子育て不向きな私も 何とか やっていけてるんだと思います。
子育て真っ最中の 専業主婦って 私には おそらく本当は最も苦手な職業です。 

私は 結婚から 子ども産むまで8年あったので 結構あちこち行ってました。
週末は だんなと 或いは 一人で山や岩をめぐり
大きい休みには 海外へ(目的は山歩き)ぶっとんでました。

教員という仕事も大好きでしたが やはり抱えている何かは体に残っている。
抱えた仕事も 背負ったストレスも その時だけは すっかり忘れて
山に登るなら ひたすら頂上を目指し 汗を流して
海外にいくなら 全く異質の毎日に 胸躍らせて
何より そこにある いつも変わらぬ自然の 大きなパワーに包まれて
知らぬ間に 蓄積された ストレスの垢を 洗い流していたのだと思います。

今は さすがに そんなわけにもいかない。

そういえば 8年間 ずっと その方法でストレス発散してたんだっけ・・。
もう一つのストレス発散だった ピアノに没頭する時間もないし・・・な。

よく考えれば 子育てが始まって 発散の仕方 下手になっちゃったんですね。
よくないなあ。

だからかな。
普段は 気づきもしないですが
こうやって ちょっと心が疲れているときには 
小さな風の音や 朝のき~んとした空気に
アルプスの風景が ふわっと浮かんだり
のんびりとした 旅の気持ちが 一瞬舞い降りたりして 心揺れるときがあります。

思わず旅の本を手にするなんて 体が「つらいつらい」サインだしてるんだろうなあ。
これって さんぽみたいだしっ!!

でも、こんなに 自分の時間がなくて 思い切りストレス発散ができないのも
きっと 今だけだよね。
これも 期間限定っすね・・・・。
がんばれ 私。

本でも いいか。

また 山にでも 旅にでも いつか行ける日がくるさ。

自由に 好きなだけ ピアノをひくことができる日もあるさ。

でも 今は ちょっとそれはパスするだけのこと。

どうしても リラックスが必要なら
刷り込んである 雄大な景色を 思い出を 自由に広げればいい。 

キリマンジャロのてっぺんの氷山 シェルパ歌う キリマンジャロを讃える歌
つんとさす冷たいボリビアの空気 広がるジャガイモ畑からきこえるアルパカの歩く音
マッターホルンをのぞむ登山鉄道 透き通った空に浮かぶ白いアルプスの山々
響き渡るスィク教の人たちの音楽 青いけしの花が咲く インドの山

ああ・・・!! みんな 今も変わってないですか

まだ そこに 悠然として 私たちを待っていてくれますか

どうか ちょっとだけ 私に力をください

想像しかできないけれど・・・・。
想像の中で 大自然の深呼吸をいっぱいいっぱいして


明日 さんぽにまた いつもの笑顔を向けられるように
いつもの生活を がんばんなくちゃね。      

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

コメント

やっと最後まで辿りつきました~!
今、”心臓ドッキン”で何から書いていいか・・・^^;
まず、とてもいっぱい勉強させて頂けました。ありがとうの気持ちでいっぱいです☆

コメントに”小説のようで読みやすい”と書いておられた方がいらっしゃいましたが、
本当に分かりやすく説明して下さっていて、私でも読破できました♪

息子のふくすけは3月末生まれで、丁度さんぽ君くらいの就学前まで、他の子より遅いのも、出来ないのも月齢のせいと信じて、何も疑わなかったんです。

小3でさすがののんき母も腰を上げてから、ふくすけの「今」どうしよう、と、「将来」どうするの?どうなるの?にばかり目がいっていましたが、
skymamaさんのブログを読ませて頂いて、幼いころの我が子を振り返り、今現在の???が!!!にたくさんたくさん変わりました。
ふくすけに対して、今までと違うモードでも接してやれそうです☆

また、おじゃまさせて頂きます。
我が家の地方もこの1週間ぐらいで急に寒くなりました。
お体に気をつけてくださいね。

  • 2008/10/31(金) 12:57:54 |
  • URL |
  • おたふく #-
  • [ 編集]

おたふくさんへ
はっはやい!はやいじゃないですか!!
本当に丁寧にブログに訪れていただいて ありがとうございました。
読破・・・何だか照れくさくて とてもうれしいです。
おたふくさんが さんぽと重ねて ふくすけくんの幼い頃を思い出しながら 
頷いたり 笑っちゃったりする姿が 何となく浮かんで。。。。
そして それが私の気持ちをほっこりあたたかくします。   
さんぽが 中学生になった姿は ちょっと想像できませんが、
やっぱりふくすけくんと似ているんでしょうね・・・ウフフ。

よかったら また是非きてください。
さんぽのこと ふくすけくんのこと たくさんお話しながら 
一緒に 考えたり共感したりできたらいいなあ・・・なんて思っています。  

  • 2008/11/01(土) 00:41:27 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/151-14e9811a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。