ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦という気持ちの芽生え

さんぽのマイブーム・・・こまです。

こま?ってあのこま?そうあの、くるくる回す「コマ」
以前記事に書きましたが、保育園で「コマ大会」が計画され、コマの練習が始まったのがきっかけで。
(記事→逃げ場=大切な時間



えっ?
自由時間に大好きなブロックで一人遊びを楽しむのが、息抜きだったさんぽにとって
自由時間が「コマの練習」に限定されたことは、大きな負担になったはずじゃなかったって?

もちろん、それが原因で、登園をしぶりだし、不安定になりましたよ・・・ええ 。
「コマ大会」の日は、朝は思ったよりすんなりいきましたが、大会中、アレルギーが悪化して
体中をかきむしり続け、大会が終わったら、ぴたっとかゆみがおさまったらしい。
ハイ、明らかに、拒否反応です

でもね。ただただ嫌って訳じゃなかったみたいで
ありがちですが、活動を拒否しながら、ちらりちらりと、観察してたみたいですね。
最近「挑戦パワー」が炸裂しているさんぽは、本当はずっと、自分で回してみたかったようです。

不安をあおっていた「コマ大会」が終わったぐらいから
ついに さんぽの「コマ回し」への火が 燃え上がりました。
コマにひもを巻いては、投げ、巻いては投げ、巻いては投げ・・・。

残念ながら、まぐれにも、コマは回らない。
だって、その力具合ったら、ちゃぶ台をひっくり返すかのごとく、力任せに投げつけてますから。
惜しい・・・と言う声も出ないほど、無残にコマは床に叩きつけられてますので。

それでも、2時間は、ぶっとおしで、巻いては投げ、巻いては投げ。

最初こそ、微妙な力加減の必要な、ひもをとぐろに巻くことがうまくできず、涙ぐんでいましたが
それも、それだけやれば、自分でできるようになりました。(助かった~)

ここ3日ほどは、こちらが、ああしろこうしろとアドバイスされるのがうるさく感じたのか、
「かっか見ないでね。回ったら呼ぶから」と、物置になってる別室で練習。

「・・・・・・ゴロっ
「・・・・・・がしゃーん
私にきこえるのは、巻いては投げ、巻いては投げの音と

「なんで、回らないんだよっ!!」
「オレは絶対回してやる~!!うぉ~」
というさんぽの力んだ声

まあ、あの投げ方では、無理だろっと思う反面、人目のないところで隠れながら、
回ることを信じて、何度も何度もアタックし続けるわが子に、たまらなくぷぷ
この子どもらしいパワーって大好きだわ。

大人なら、できもしない、こんなことに時間を割いたりしない。
それより、自分の力に見合ったことや、何か意味のあることを、なるべく合理的で生産的に行おうとする。
でも、子どもは、違う。
自分のやりたいことが最優先で、そこに全パワーをささげる。
それは、子どもだけが持つ、最高に無駄で最高に大切な時間。
この時間がなくちゃ、子どもとしてもったいない!!

こんな時は、ご飯が冷めようと、寝るのが遅くなろうと、私は待ちたい。
たとえ、もしこれが、さんぽの障害からくる、切り換えの悪さだとしても。

ドアが自然に開いて、「かっか、だめだった。回らなかった・・・」と沈んだ顔で出てきた時には、
「じゃあ、そろそろご飯にしようか」って笑顔で迎えよう。


でも、ブーム到来から、何日・・・だっけ?

ついに、5回に1回の割合で、コマが回るようになりました!!!!

いまや、コマに紐を巻く手も手慣れたし、シュっと投げる格好も、なかなかさまに。
お付き合いしてくれたコマは、
「回るコマは、しんの先が短いんだ」「OO君は、ここをこすって平らにしてる」
など、さんぽの「回るコマ」の法則にしたがって、あちこち傷だらけ。

まさに・・・・勲章だよね!

コマを回すことができた勲章じゃないよ。

できないことに対する不安が強くて、
できないとわかるとすぐ拒否したり敬遠したりしがちのさんぽが
ここまで、挑戦し続けた、その勲章。

できない不安よりも、できることを信じて挑戦しようという気持ちが上回る

それって、すっごくかっこいい。

かっこいいよ、さんぽ!




テーマ:5歳児の日常 - ジャンル:育児

コメント

うん。うん。

うん。うん。そう。そう。かっこいいよ!!
おばさんもそう思う!!(笑)
雰囲気に呑まれて強制的にやるときは、やっぱりなかなかしんどいけれど、遊び自体はイヤじゃなかったんだね!!

そして、ちゃんと向き合って、成功させたなんて・・・。しかも研究熱心!!(笑)
こういう成長はうれしいね~~。v-218

  • 2009/03/22(日) 00:43:13 |
  • URL |
  • リトルガル #-
  • [ 編集]

リトルガルさんへ

いつもありがとう。
ホント、こういうところは男の子だなあ・・・と思うのですが、研究熱心なんですね。
すごい観察力というか分析というか・・・
これは、さんぽらしさ?障害の特徴のプラスの面かもしれませんが。
いまや、教室にいる子の投げ方、「OO君バージョン」風に投げれます。
それも、いろんなバージョンが・・・。
そして、その投げ方のどこがよくて、どこが悪いか、ウンチクをたれる。
まさか・・・本人の前でいってないでしょうね~。ドキドキ。

でも、こういう観察力や真似は、うまく転がればプラスになりますよね。
私には全くもってない才能。ちょっと感心するくらいです。

  • 2009/03/22(日) 14:27:15 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/189-d1fd2c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。