ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖さをのりこえるパワー

もうすぐ保育園の社会見学で、科学館の見学があるらしい・・・。
科学館と言えば・・・プラレタリウム
プラレタリウムと言えば・・・まっくらで、どこで話しているかわからない音響マイクでの司会で、異様な形の大きな機械で、さんぽの知らない見通しのきかない内容で、それから・・・。

やばいっ保育園でいきなりいったら、絶対 さんぽ、恐怖でたおれるで~。

そうなんです。さんぽは、小さい頃から、施設展示物ってパスで。
人の大勢いる暗くて閉鎖的な室内に、ずらって展示物が並ぶのが、とても怖いらしい。
だから、あんなに生き物好きでも、水族館は大泣きだし、
あんなにのりもの好きでも、車博物館は、館内中抱っこじゃないと無理だし
勿論、プラレタリウムなんて、ぷるぷるぷるっ避けて通ってきた場所です。

でも、今回は避けて通れないし、あの頃より成長したし、思い切って、一回体験してみるか。
・・・ということで、先日練習にいきました。

ひだまりは泣くだろうから私はパス、さんぽはパパとともに。

パパには、(→障害の特性を全然わかってないので要注意人物なんだ、これが。)
・暗くなる直前に、今から暗くなるよと伝える
・最初に、マイクの音の出所を教えておく
・明るいうちに部屋全体のしくみと、真ん中の大きな異様な機械の説明をしておく
・怖がり出したら、無理させず、思い切って退場
ことを確実に行うようにお願いしておきました。


帰ってきたさんぽ。

興奮気味で、私に話します。

土星の輪、地球と太陽と月、星の神話・・・
すごいんだよ。こうなんだよ。こうなってるんだよ。知らなかったよ。びっくりしたよ。

はじめて触れた宇宙の神秘に驚き、感動し、興味いっぱい。

・・・・ついでに暗くても怖くなかった自分に、自信もつけて。


うん、いい顔してる、さんぽ!!

さんぽは、早速、「宇宙」の図鑑を借りてきて、
好奇心のあふれ続けるまま、一心不乱にページをめくっていました。


普段から、さんぽは、好奇心が強い方だなと思いますが、
発達障害の特性である、過度な恐怖感も人百倍(発達障害の中でも相当高いらしい。)
でも、最近は、その好奇心の強さが、さんぽの恐怖度を上回るようになってきてる気がします。

怖くて怖くて仕方ない・・・でも、見てみたい、やってみたい。

幼い頃は、音、光、人、匂い、ものの並び方、形・・・あらゆる刺激に過敏に反応するがゆえ、
どんどん膨らむ恐怖に、好奇心が隠されていたのかもしれません。
でも、成長するにつれ、未知のものを見てみたい、やってみたいという気持ちがバネになって、
少しずつ小さな怖さからなら、踏み出せるようになってきた。
好奇心が満たされた喜びと、「怖いもの」ものりこえた自信が、次をのりこえる力に変わっていく。

そうやって、たくさんあった怖いものを、一つずつクリアしていっているような。
そして、また新たな世界に、目を向けていくような。

自分自身から湧き出る好奇心パワーが、
本来持っている過敏や恐怖心にうちかつなんて
ちょっとかっこいいじゃん、さんぽ。


そんなさんぽの表情を見ながら、
ちょっとした小さな刺激が、怖くて怖くて、パニックになり、
ただただ大泣きしていた幼いさんぽを、思い出します。
その隣で、半泣きで途方にくれていた私の姿も。

自分自身の力で、障害の特性をも乗り越えていく、その姿は
あの頃の苦しかった思い出さえも、懐かしい思い出にしてしまうんだな。


ちなみに、さんぽは、図鑑を見ながら、
「これプラレタリウムでやってたよ。こんな話だったよ。」
プラレタリウムで教えてもらった神話を、2つ、結構正しい内容で話してくれました。
視覚的なインパクトも強かったんだろうけど、そこまで覚えてきているのはなかなか立派。
よっぽど、興味を持ったんだろうな。

のりもの熱、生き物熱に続いて、宇宙熱もあがるかな?

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

上がります。間違いなく。宇宙熱!!(笑)
前から思ってたけど、好奇心がとってもあるよね!うちの息子を含め、結構モノに関心を持たない、持つことが出来ないことが多い中、この好奇心は貴重です。本と大事にしてあげてくださいね!怖いものの先に何が待ってるかちゃんと知ってるんだね、だから乗り越えられる。親の導き方が上手なんだね!!
本番も楽しみだね!!

  • 2009/05/24(日) 11:52:36 |
  • URL |
  • リトルガル #-
  • [ 編集]

リトルガルさんへ

あ、やっぱり間違いないっすか~宇宙熱。^_^
さんぽのこの好奇心はどこからやってきたのか、ちょっとよくわからないんだけれど、
さんぽにとって、パワーになっているのは確か。
自分に対する自信のなさとか、新しいものへの不安とか、そういうものに、好奇心がつぶれてしまわないように、うまく導いてあげられたらなっと思っています。
本番のプラレタリウム、この様子なら、親も少し余裕持って送り出せそうです~。ほっ。

次の課題は映画。まだちょっと無理そう。いつデビューが妥当かな?

  • 2009/05/26(火) 23:15:22 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/219-7cc3b762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。