ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就学準備・・・教育センター

すったもんだあったので、報告が遅れましたが、
実は、教育センターに連絡をとってみました。

親の会の方から
「教育センターで発達検査を受けると、就学用に所見をかいて、学校に提出できるものを作ってくれる」ときいてから、ずっと迷っていました。
町でお世話になる臨床心理士からも「教育センターに相談する必要はない」と言われたし、
医師が、もう少し後で学習面での偏りが分かる発達検査をするといってくれていたし
これ以上、あちこち行くのもどうなんだろうという思いもあって・・・。

でも、元教員であるからこそ、私は
学校というところが、保護者の言葉だけでは、本腰を入れたやり取りにならないことや
持っていった資料も、その場だけで終わってしまうことが予想できる。
そして、逆に「うるさい親だ」というイメージだけをうえつけやすいことも。
さんぽのような、一見してわからないタイプのこどもに対しては特に
不安行動も困難も、理解してもらえず、不登校など何か不適応があった際には「うるさい親だからこうなった」になりかねない。
学校に理解してもらうために必死で話ににいくことが、逆にあだになるなんて悔しい。

でも、私たちもしつこい訪問セールスみたいにならないよう、手だてがいりますよね。
訪問販売の人が、売り出したい商品について、いくら褒め上げても、なんだか信用ならないのと一緒で。
口コミとか別の人の評価とか、客観的なものに、耳を貸したくなるのと一緒で。

やっぱり客観的な立場の人・・・専門の人からみたさんぽの所見がほしい。
さんぽみたいな、受動的でパニックのない、おそらく先生を直接困らせる行動がおきないタイプこそ 
保護者ではない、専門分野において教師をこえる人の言葉が、どうしても必要だと思うのです。


ただ、町の臨床心理士には、私の中に、どこか信頼をおけない面があるし、
医師は優秀な方だけれども、何しろ忙しすぎて、丁寧な所見はのぞめない。
先回行われた田中ビネー式では、知能指数も教えてもらえなかったこともひっかかる。
「診断書がほしい」と言ってみたら、「問題がおきたらでいいのでは?」と言われてしまったことも。

少し躊躇感は残り、何度か受話器を持つ手がためらったものの、やっぱり教育センターに電話を入れました。
「就学のために、発達検査をして所見をかいてもらいたい。」
そう、単刀直入にいきました。

待って1ヶ月、最初の面談がありました。

まずは、さんぽの観察
そして、今日の観察だけでわかる、さんぽの特徴をあげてくれました。

・言葉の知識が高いわりに、人を描いた絵が幼い。
耳がなかったり、手のひらがなかったりすることから、ボディーイメージがまだできていない段階。
活動したり、真似るときに、からだのどこをどう動かすか読み取れていない。

・会話ややり取りなどは、極普通で問題が感じられない。それで、友人関係が良好で集団行動にも目立つ要素がないとなると、大きな2次障害がでてこなければ、発達障害の診断を明確につけ、学校に提出するまでのことはないと医師は考えているのではないか。

・文字の全体構成が見えていない。全ての線をパーツで見ていると思われる。
漢字など複雑な線の組み合わせになったときに、困難を感じるかもしれない。
方法としては、書き順から入ること、線が色分けしてあるものを使って構成を意識させることなどがある。手だてによって、構成がわかると、すんなりいく場合もある。

・不安は強いかもしれないが、今回のように新しい場所でも落ち着いて適切に指示に従える。経験の積み重ねや、最初の丁寧な対応で、自分で克服できるタイプかもしれない。こういうタイプは何もかも新しい環境になる1年生の段階で、丁寧な対応や配慮があるかないかで、その後が大きく変わる。学校に、発達検査の結果をこちらの所見とともに提出することは、意味があることと感じられる。

そして最後に、早いうちに、WISCーⅢ発達検査をおこない、どこに苦手があるかを明らかにし、
この1年の間に、文字など、困難があると思われる面は、トレーニングも少し行うこと、
その上で、学校提出用の所見を作成していくことを話していただけました。

・・・さすがですね。
ああ、こういうことを、望んでいたんだよな。私。
なんだか、肩の力が抜けたというか、ちょっとした脱力感。

ずっと、就学までにあれとこれとしておかなきゃと思って、力が入りっぱなしだった。

学校と保育園と教育委員会をつなぐ町の心理士が、さんぽの就学までの流れを、うまくコンベアーにのせてくれるはず。
そして、さんぽ自身の生活環境の変化のための準備は、医師からの助言どおり、この1年の学習教室での経験が大きく役立ってくれるだろう。
さらに、教育センターでWISCーⅢを受け、さんぽの個人内差を知り、適切な支援の方法を見つけ、それを客観的な資料として、学校へ提出できる見通しもできた。

今、私のできることはやれたかな。

後は、学校との面接を待つ。
それまでに、じっくり丁寧に、どう伝えていくか練り上げておこう。

WISC-Ⅲ発達検査は、早速6月に予定しています。

丁度、通信大学で、発達検査の意味、さらに方法や結果の生かし方を勉強したばかり。
なんてタイムリーなんでしょう。
せっかく検査をするんだから、結果をこれからの支援に役立てたいな。
田中ビネー式検査の二の舞はごめんだな・・・。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

よかったね

こんにちは~。
気になっていました!

メッセージのその後、日々の忙しさにまぎれてしまいましたが、
…どうしたかなぁ、センターの方へ行ったのかなって、気になってました。

まだ面接だけなのに、なかなか鋭い見解を述べられる方のようで、
丁寧に見ていただけそうですね~。よかった。
そちらでWISCⅢをとるのが、ベターだと思います。

本来の、「支援のための検査」という、
さんぽくんのこれからのためになる、検査ができそうですね。

所見のコピーと、IQの数値もしっかりお聞きできそうですか?
教育センター関係は、場所によっては、
IQを公開してくださらないところもあると聞きますので、
(正常範囲内とか、正常のやや下とかで表現する場合もあるので…)
最初に確認したほうがいいですよ~(^^)

  • 2009/06/03(水) 00:24:39 |
  • URL |
  • 幸歩 #leF2ecbc
  • [ 編集]

順調に進んでますね~~!!
タイミングよく、いろんな出会いが訪れて、物事がいいほうに進んでいるかんじ!!
タイミングよくっていうと、偶然ぽく聞こえるかも知れないけど、そうではなくて、skymamaさんの働きかけが必要不可欠の必然のもの。と思います。

あぁ。こんな早い時期にこんなにもたくさんのことをしておけるんだ!!って戻れない道を戻りたくなってしまいます。(笑)

今、できることはやれた。っていえるあなたがうらやましいっ!!
私もとりあえず、やれそうなことはやろう!!(笑)
じゃ~。おやすみ~~♪(爆)

  • 2009/06/04(木) 00:54:36 |
  • URL |
  • リトルガル #-
  • [ 編集]

幸歩さんへ

ありがとう!
幸歩さんのメッセージをきっかけにして、いろいろなことがトントンと進みました。
今、自分の中で、すごくすっきりした気持ちです。
教育センターの方の見解は新しくて、勉強になり、
発達検査の所見どうこうだけでなく、行ってよかったと思いました。
何より、今後困った時に、(医師の診察を)1年待たなくても、すぐ連絡が取れる場所を確保できたのが、私にとってすごい安心感です。
幸歩さんに 背中おしてもらったこと、感謝しています。

ところで、新しい情報ありがとう。
そうなんだ。
教育センターに学校用の所見をかいてもらうことは了承してもらえたけれど、
それをこちらに公開してくれるかは別の話なんですね。
気づいていませんでした。
すぐ来週に、発達検査があるので、その際にでも確認をとろうと思います。

  • 2009/06/06(土) 23:49:53 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

リトルガルさんへ

今できることはやった・・・なんてかいちゃってました?私・・・。あらやだ、かいてるし・・・。
楽天的だなあ、私・・・。改めて・・・。
いやいや、こういう楽天さがなけりゃ、やってけないっすよね~とかいって~。
ただ、タイミングのよさっていうのは、確かにあるんだなあ。
さんぽが小さい頃から、何かとさんぽにかかわることに関しては、タイミングよくことが進むことが多くて。
これは、絶対、さんぽの生まれながらにもつ、神様からいただいた運命だと思っているんですけど。
どうかな。これからも続きますように!!神様ヨロシク!
ところで、メッセージ読みました。
気づくのが遅くて、読むのが遅れてしまっていました。ごめんなさい・・・。
ここではうまく表せれないので
また、ブログにお邪魔して、お話しますね!
いつも言葉をかけてくれて本当にありがとう。
たくさんの癒しとパワーをもらっています。

  • 2009/06/07(日) 00:03:26 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/221-1a2bc2e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。