ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WISCの結果・・・最大限に意味のあるものに

WISC-Ⅲの結果がでました。

以前、ブログ仲間の、幸歩さんに、「親が感じていたことが、そのまま結果にでてくるよ。」と
教えてもらいましたが、うん、まさしく、その通り。

母が見てきた、さんぽの成長
わあ、すごいと思う我が子の能力、反面、これってどうなんだろう、大丈夫なのかと思って心配していた面
・・・そのまま数字化されてきました~って感じですね。

そう思うと、母の勘って、あなどれない。
これだけ、わが子の一つ一つの成長を受け止めてきたんだもの。当然か。
いやいや、頭のいい人が開発した発達障害の検査に匹敵するほど、こどものことを知ってる母になれるのは、障害を知り、一生懸命わが子と向き合ってきた証・・・そんなふうに思っても罰はないよね。

さんぽは、感心するほど、言語性と動作性に顕著な差りがありました。

ブログをずっと読んでいただいてた方は、もしかして母と同じように予想がついてるかもしれませんね。

知識的な言語理解や単語記憶になると、水準を軽く超えますが
視覚的な絵や図の理解や操作になると、ぐっと落ち込んでいます。

優勢で言うと、聴覚的な言葉の理解や操作が、さんぽの得意とするところのようで、
視覚的な処理は苦手、特に抽象図形や空間認知が極端に弱いようです。

まあ・・・パズルはできないし、絵や字など像の認知が遅れがちなことは十分把握していて
視覚的な認知の遅れは、ある意味、予想通りなんですけど、これほど顕著だとは思っていませんでした。
IQ的には、平均してしまうので、標準の中でも真ん中になりますが
これだけ偏りがあると、学習面での何らかの障害がでてくることが予想できます。

センターの方が、指摘していたのは、「漢字」と「板書」

形を視覚的に正確にとらえることが難しいため、複雑な漢字になったときに、細かい組み合わせの違いをとらえることに困難があるかもしれない。
また、いわゆる不器用さと目と手の協応の問題から、処理速度が遅く(数字的にはこれが一番低い)
板書を写すことに時間がかかるだろう。

これは、結構大きな問題ですよね。
そして、まさしく学校での支援のポイントになります。

所見として、そういう苦手な部分をポジティブに考えた教育的対応を教えてもらいました。

・ 空間認知や、視覚的な処理の問題は、視機能との関連がある。
視機能は、トレーニングで効果が確認されている。
視機能のトレーニングを今から意識的に行うことにより、「貯金」ができる。
 
・ さんぽの場合、抽象的な図や線の組み合わせが苦手だが、意味のあるものの視知覚になればできる。
漢字ならば、部首(象形文字)の意味を理解させ、同じ部首のものから覚えさせるなどの方法をとるとよい。

・板書が苦痛になると、その後の学習能力にも影響がでる。どうしても必要な部分だけ板書できるように、色分けしたり、板書課題の優先順位をつけることで、板書が遅れることによる2次的な障害を防ぐことができる。


そう、これなんです。
私の、今回の検査で、必要としていたもの。

さんぽの特徴、さんぽの持つ個人内差・・・それ以上に、
じゃあ・・・どう手助けすればいいか、どう支援につなげていくか

学校提出用にかかれた所見には、さんぽの検査から分かる能力の偏りが軽く述べられ、
それに対する支援については、わかりやすく具体的に、しっかりとかかれていました。
もちろん、板書についても。
学校にそのまま提出、
これを読めば、学習面においては言いたいことが全てかかれてあります・・・みたいなっ!
これが、今回検査をした意味を、十分なものにしてくれました。本当によかった。
これを、就学前の学校での話し合いに、上手に活用したいと思います。

さて、ちょっと興味のある検査項目は「配列」
さんぽは、動作性の検査は、ことごとく標準を下回っていたのですが、一つだけ「配列」だけが、
上回る結果を出していました。
「配列」は、絵を経過順に並べるものなのですが、そこから、原因と結果の関係の理解や、時間の経過の理解がどうかがわかります。
いわゆる、継時処理の問題です。
継時処理が得意な場合、系統立てた説明や順を追った指示が支援のポイントになるようです。
いかにも、説明好きなさんぽにふさわしい感じで・・・。あまりにわかりやすい結果に笑えるほどです。

でも・・・何かあったときには、丁寧に順序立てて説明してきた・・・
その今までの対応が、さんぽには間違っていなかったこと
それが確認できたことも、母にとってうれしい事実です。

もう一つ、検査結果に、大事な意味がありました。
それは、だんな。今までは、
私が、就学に向けて動こうとすると、「さんぽは、学習ではそう問題ないだろ」なんて、なんの根拠もない主観的な思いで、支援級の要素などこれぽっちも考えていない。
私がずっと心配していた絵や字の問題も、「男ならそんなもんだ。幼児から、家で文字をやらせるなんて気に入らないな。教育ママがお受験させるみたいだぞ。」なんていう。
就学前に学校にさんぽの障害について話すことも、「障害名が一人歩きして色眼鏡でみられるだけ。障害をいう必要はない。何も学校にアプローチしなくても、さんぽは大丈夫だ。」と断言。
(まあ、好きなように言わせておいて、私は勝手にすすめてますが。)

そんなだんなも、さすがに数値ででてきた客観的な検査結果に、真剣になっていました。
「バリバリのLDだな・・・。そっか、やっぱり、今できることしてあげないとな。高学年になると通級もあるかもしれないな」
やっと・・・わかったか・・・・この鈍感男が。
「今から、漢字も教えてみるか。」
またそんな急な。
でも、そんなんでも、パパがさんぽの困り感を理解してくれた、その意義は大きい。
これで、環境も整えず、理解なしの学校に放り込んで、「さんぽは大丈夫」なんて言うことはないだろう。


ああ・・・一気に、準備は整えられた。
この結果が、私のこれからの力になる。


何度も唱える。

大切なのは、さんぽが生きやすい環境を整えてあげること
そして、さんぽを、どう支援していくかということ




テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

なんだか うれしいです!

お久しぶりです。
おかげさまで なんとか 飛んでいられるようになったおたふくです。^^;その節は、暖かいコメント有難うございました。


検査の結果って、 そんなに顕著なんですね!私自身も、親としての 自分の主観を やっぱり軸にして やってていいのね と納得させてもらいました。

さんぽ君のような 就学前の小さなお子さんには 適切な支援は本当に 効果がある物だと思います。
skymamaさんの日々の 積み重ねが
大きな財産を またひとつ産みましたね!

ご主人が 歩み寄ってくださったのも、これからの 支援のことを思うと 、力強い展開になりましたよね。

学校へ上がられてから 支援の輪がスムーズに広がって、繋がっていきますように!!
これからも 陰ながら、さんぽ君親子を
応援していますね。v-437

  • 2009/06/17(水) 12:08:13 |
  • URL |
  • おたふく #-
  • [ 編集]

おたふくさんへ

あっ・・・飛んでるんだ、よかったあ・・・。
人って、いろいろあるもんだから、私も飛んでいられるのって、そんなにいつもずっとじゃないんだけど、でも、飛ぶ気持ちを知っていれば、心は軽くなって楽になる。
おたふくさんが、今、飛んでる。それが何よりです。よかった・・・。

ところで、そうなんです。
子育てにおける母の勘ってすごいもんです。検査に負けないくらい的確ですよ。
今回の結果で、数値はなくとも、母の勘にかけてみるのもありだな・・と思いました。
だんなには、数値が何より効きますが・・・。

応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

  • 2009/06/19(金) 23:28:11 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

やっと来たよ!!

相当遅れてただいま参上!!(笑)

板書かぁ~~。
それは確かに問題だ!!こればかりは避けて通れないしね!!先生によっては書きまくる人もいるしね!!(これはもっと高学年になってからだけどね!!)
最初一日のスケジュールの確認事項ぐらいですむけどね。うちは、連絡事項は黒板の隅に一日中残しておいてくださいってお願いしてた。問題だけでなく、対処法まで確認できているのはすばらしいぃっ!さすがっ!!
なんだか問題も結構いろいろあるけど、その対処がそれぞれ抑えてあるのはほんとに心強いね!!

さんぽくんパパもなかなかいいあじだしてるね~~(笑)
とってもやる気はあると見た(笑)
頑張って操縦してね~~♪ふふふ!!

  • 2009/06/21(日) 09:16:48 |
  • URL |
  • リトルガル #-
  • [ 編集]

リトルガルさんへ

ちょっと見ないだけで、なつかしい~!!ついに見放されたかと思ったよぉ~~(ウソウソ)。
板書が苦手なのはきついよね・・・。
連絡事項を一日残してもらうっていい手だ!!
それ、結構大事なポイントですね。
そう、問題は山になっているけど、所見にそれをかきまくるのではなく、
本当に必要とされる支援のポイントを、すごくわかりやすくおさえてあるんです。
その所見さえ読んでくれれば、学習面での支援について、私からは言うことはないかもってなくらい。
本当に心強いです~。

だんな?いいあじだしてる?そう・・・?
ホント、困った奴よ。まあ単純でわかりやすいんだけど。
うん・・・操縦はしやすい方かも。でも頼りにはならない・・・
まっ好きなようにやらしてもらってるからしょうがないっか。
私だって家事もできんし、だんなのこといえんくらい、あんまりいい嫁じゃないからな・・・テヘヘ。

  • 2009/06/23(火) 00:43:18 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/225-07ba23c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。