ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっかと結婚

さんぽに「白雪姫」の話を読み聞かせていました。
最後は 
「白雪姫は 王子様と 結婚しました」というフレーズで
白雪姫と王子様が 並んで 結婚式をあげてる絵が かかれていました。
アイコン名を入力してください「結婚って何?」
赤頭巾「好きな人と一緒にくらすことだよ。パパとお母さんも結婚したんだよ。」
アイコン名を入力してください「さんぽも結婚するの?」
赤頭巾「するよ。誰としようね。」
アイコン名を入力してください(しばし考える。)「さんぽはかっかと結婚するわ。で、かっかとこんなふうに並んで歩くわ。」

よくある おきまりの「お母さんと結婚」話ですが
やっぱり 男の子に言われると どきどきは-と うれしいもんですなあ。hana


そういえば思い出したことがあります。
私は小学校6年の担任をしていたときに 結婚をしました。
クラスの子どもに「先生から とってもびっくりするお話があります。」と
結婚の話を切り出したら みんな大騒ぎ。やけに盛り上がって質問が飛び交いまくりました。
でも、いつもなら そういう盛り上がる話題に一番のるタイプの男の子が 一人
しらんぷりでそっけないのです。
みんなが 「おいっ!どうした。」といっても「別に。」
そのうち誰かが「先生結婚するのショックなんじゃないの。」と冗談交じりでいったら
・・・・・泣き出してしまったのでした。
その子は 20歳の時に、はにかんだ顔であいさつにきてくれました。
きけば それなりにショックを受けたクラスの男の子は 何人かいたらしい。
男の子って 一番身近にいる お母さんみたいな人が 好きなんだろうな。
いつまでも そうだから かわいいんだろうな。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

テーマ:子供の言葉・行動・ププッな話☆ - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/23-438bc662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。