ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ

さんぽ、発熱・・・。
状況からすると・・・新型インフルエンザっぽいかな。
保育園のお隣の席の仲良しの子が、新型だったと聞いたのが金曜日だったもんな。

新型インフルエンザか・・・。
本当のこと言って、新型の情報が飛びすぎて、いったいどんなもんなのか、漠然としてる。
毎日のように届けられる、重症とか死亡とか・・・震え上がるような話に
ドキドキしないわけじゃないのだけれど

私が、もっと気になるのは、処方されるタミフルとかリレンザとか・・・なんです。

タミフル処方してからの異常行動や副作用・・・以前、世間で問題になりましたよね。
それが、どんな人にどんな理由で引き起こされるものかわからないのだけれど
さんぽは、どうなんだろうって思っていて・・・。

さんぽって、寝ている時に、無意識でする行動が結構あるのです。
ストレスがたまっていた年少の頃は、寝ている最中に普段からよく、大きな声で寝言を話し出したり、異常な歯ぎしりをしたりしたし。
あまり熱は高くならない方なんだけれど、8度後半になると、「わあーーー!」と奇声を上げたり
突然立ち上がったりすることもあった。

寝ぼけもひどくて
冷蔵庫や玄関に向かって、おしっこしそうになることは、多々。
この前は、寝ぼけて、湯船に入っていたことも・・・(はっきりいって・・・笑った)。

こういうタイプは、タミフル服用は危険かもって、近くの小児科の先生は
2年前インフルエンザにかかったときも、タミフル処方しませんでした。

今回、新型はタミフルが効くっていうことで、
新型判定がでてなくても処方されたりしているみたいだけど

本当は、やだな・・・でも、処方しずに悪化したら怖いし。どうしようかな。明日

みなさんは、どうですか?
さんぽみたいな心配のあるお子さんは、どうされているのかな?


実は、同じことは、季節性インフルエンザワクチンでも悩みました。

自閉症の水銀説は、今では否定されていますが
さんぽが、発達障害の疑いを告知された時には、
そんな「水銀説」ですら、検索して、原因を疑ったりなんかもしました。
だから、インフルエンザワクチンに、水銀が含まれていることに敏感になって、
保育園に入るまでは、あえて打ったことがありません。

勿論、さんぽが、大の病院嫌いで、とても注射を短期間に2回も打つことが無理だったのも、
一番の大きな原因ですけれど・・・・。

そう思えば、確かにさんぽが、発達障害でなかったら、
病院に連れて行くのに苦労しなかったら
一般で当たり前とされる病院の処置に、疑問をもつこともなかったかもしれない。

でも、さんぽのことを思って、さんぽにとってよりよい方法を・・・と探ると、
初めてわかってくる事実もありました。

水イボ(以前記事にしました。)もしかり、インフルエンザの予防接種もしかり・・・。

入園して、さんぽも私もインフルエンザにかかり、その大変さを身を持って知って
昨年は、予防接種を打ちました。
でも、1回目で、その晩、さんぽに全身にわたるジンマシン。
時間的な経過から、かかりつけのお医者さんには、
予防接種との因果関係はおそらくないと言われましたが、
なんだか。。。な。やっぱり心配で。

健康な身体に、嫌がる注射をして、それで・・・全身にジンマシンなんて、納得できなくて。
結局2回目はうたず。

今回も、どうしようかな、やめようかな、
いや、それでインフルエンザが重症化して後悔するのは嫌だな、
でも、打つなら、体調が万全で、アレルギー症状がない時にしよう・・・と思っているうちに
月日がたち、季節性インフルエンザのワクチンがなくなってきてしまいました。

それも、神様からのメッセージ?
打たなくてもいいよって・・・・?

ああ・・・でも、痛みや体の異常に敏感で、弱いさんぽが
インフルエンザの厳しい症状に耐えることも、大変なことだろうな。

やっぱり打っておいて、重症化をさけるべきなのかな・・・。
もう迷っている時間もないけど・・・。

っていうか、今は、さんぽの発熱が、新型かってことが先決かあ
でも、症状は、今のところとても軽いです。

明日、病院へ行ってきます。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/262-efbffda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。