ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負のサイン

また、更新があきました。
お察しの通り、内職が再開し・・・また、夜の時間がなくなってしまって。
って、わかりやすすぎですよね。

さんぽ、最近、気になる行動が・・・。
一時的な、チックのようなものだと考えています。

視覚遊び

記事にも何度か出てきますが、さんぽは、頻繁な視覚遊びから、早期に発達障害が発見された経歴があります。
幼い頃は、不安になると、必ず現れたこの行動は、さんぽの気持ちを知るバロメーターでした。
集団がいる場所や、新しい空間、知らない人が現れた時など、不安になった瞬間から
格子柄を横目で追ったり、テレビをいろいろな方向から横目ですぅ~っと見たり・・・・
そうやって、視覚遊びに没頭します。

視覚的に刺激を与えて、自分の中の不安の増築を減らすという、自己防衛的な行動です。

3歳頃から徐々になくなり、今では、すっかり見られなくなった行動ですが
(さんぽに限らず、そうやって消えていくものらしいです。)
最近、何度か、ふとしたきっかけで、軽くすぅ~っとしているのに気づきました。
あの頃のように長く続くのではなく、チックのように一瞬の間だけ、現れます。
大抵、保育園後。

間違いなく、不安のサインです。

思わず「あれ?珍しい遊びしてるね。さんぽ、どうしたの?何か嫌なことあったの?」ときくと、我に返ったように
「あっううん。ちょっと疲れちゃって・・・。」と言います。

隠しているのではない。本当に自分でもその原因が何か気づいていないんだと思う。
さんぽは、自分の中にたまったストレスや、不安を、言葉にすることを知らないから。
だから、自分でもつかめない、でもとても負である想いが広がっている時、
HELPと叫ぶ代わりに、視覚遊びをする。

その原因を、探り当て、ストレスの元自体を教え、取り払うのは、
今は私の役目だ。

保育園で、何か不安になることがあるのだろうな。

ここ何日間か、朝の見送りの後しばらく一緒にすごすようにしました。
そしてこれではないかと思い当たることを見つけました。


お友達との関係です。


ここ1ヶ月ほど、インフルエンザの大流行で、クラスの欠席が増えたんですね。
そうすると、普段一緒ではなかったグループのお友達が、遊びに加わったり、
さんぽも自分で、違うメンバーの遊びにいかざるをえなくなって

安定していた遊び仲間のバランスが崩れたんです。

さんぽのいる場所に、今まで一緒にいなかったはずのトラ君という男の子が、
必ずいることを知りました。

トラ君は、元気で活発、男の子の間では力を持っていて、遊びのルールなどをしきるタイプです。
頭がよく、回転が早いため会話がスピーディ、そして、自分の思いにそぐわないとすぐ怒ったりどなったりするケンカっぱやさもピカ1
・・・・・まさしく、さんぽはついていけない、行動の見通しのたたないタイプ。

そんなさんぽにとって想定外のタイプには、
さんぽは、「何でも受容」の方法で接します。

「何でも受容」のさんぽの態度は、トラ君には好都合だったのでしょう。
何かと、さんぽの近くにいるのです。
執拗にさんぽを仲間にいれこむトラ君と、「受容する」さんぽ。
一見見ると、仲のよい二人にさえ見えます。
先生も、おそらくそう思っているかもしれないし、そう思っていても仕方がないかもしれません。

でも、さんぽにとっては、トラ君の遊びに誘われるようになり
保育園での遊びで、常に緊張とストレスを強いられる形になってしまっている。

理不尽なルールや、さんぽをターゲットにしたいじめににたような遊び
ちょっとしたことで、カーッとなって、怒り散らす声
トラ君と過ごすことが、さんぽにとって、どれだけ負担になっているか、
私は見てすぐにわかりました。

でも・・・本当に悲しいのは、

トラ君に理不尽なことを言われている、いじめのような扱いをされている
そんな状況でさえ、さんぽは、その場を離れないこと。

何とかぎりぎりまで受容しようと笑っている。
HELPの声もださず、自分だけで処理をしようとする。

見ている方が、つらくて胸がしめつけられそうになります。

そんな遊び、「やめた」って、抜けちゃえばいいのに・・・。
トラ君から遊びを誘われても、「嫌だ」といえばいいのに・・・。
怖い顔して怒ればいいのに・・・。
先生に私に、HELPしにくればいいのに・・・。

方法はいくらだってある。
でも、さんぽは「受容」を選ぶ。
否、「受容」しか知らない。

そうやって受容し続け、無意識でため続けたストレスを
またも自分で処理するために、保育園後は「視覚遊び」をする。

嫌なことがあると、助けを呼ぶ前に、自分自身でパニックになった・・・
あの幼い頃と同じように・・・。

さんぽは、嫌な思いをしても、「人に委ねて」痛みを和らげることを知らず、
不安も嫌悪も自分で正面で受け止め、処理しようとする。
そう・・・ずっとそうだった。

これで、切なくなるなんて、甘いな、私も。
さんぽは変わってないんだよ。幼い頃と。
何も変わってないだけ。

これがさんぽなんだから。

小さな階段の成長をのぼってきたさんぽを見ていて
さんぽのもともとの部分を忘れちゃっていただけ。

これが、さんぽ。

だから支援がいるんだ。



テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/11/28(土) 01:01:09 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

鍵コメントの方へ!

はじめまして。コメントありがとうございます。
娘さんとの、親子愛着形成時って、本当にいろいろ悩んだり、不安に思う時期ですよね。
さんぽも、あの頃から3歳ごろまでが、自閉的な特性が多くでていた時期なので
毎日とても長かったし、今も忘れることができません。
でも・・・今は、その時期が糧になっています。

毎日毎日、さんぽが階段を一歩一歩確実に上っていく実感
そのさんぽに、時間の全てをかけて、寄り添っていけた満足感
さんぽのもともと持っているさんぽらしさが、隠すことなく前面に出ていた時期

娘さんとの日々
どうか、大いに悩み、それ以上に楽しんでくださいね。

>困ったときや嫌なときに周りや親に「助けて」や「わからない」が言えれば、社会に適応して生きていきやすくなる、と言っていました。
> 生来持っていない部分を教えていくって、難しいことですよね。

本当に難しいことですね。
本来なら、嫌ならママの腕に飛び込んでくる・・・そんな幼い子が誰でも自然にする行為さえしなかったのだから。

でも、「助けて」といった時に、本当に助けてもらえた、自分が楽になった
その経験を繰り返すことで、きっとできるようになるんだろうな。

だからこそ、今回のような出来事は、チャンスだと思いたい。
こういう時に、こういう行動をおこす事で、自分が楽になる
その正しい方法を教えることができるチャンスだと思って。

がんばりますね。

また、よかったら、娘さんのこと、お話しに来てください。
コメントからの出会い、とてもうれしかったです。

  • 2009/12/01(火) 04:11:51 |
  • URL |
  • skymama #-
  • [ 編集]

なんだか気がついたら12月だね~~。
今年も後少し!!がんばろうね~~。
うちの息子も最近ちょっと精神的に安定したいことがあったのか、久々の視覚遊びのスイッチが入りました。
帰ってくるなり、始まったので、なんかあったなぁ。とか思ったけど、前を通ると「見ないで!!」
とか言ってかわされました^^;3DKの部屋で見るなといわれても・・・・・(苦笑)
不安が形になって現れるのは前は困ったけど、今はすぐにかんぐれるので(笑)便利なもんです。ほらっ、難しい年頃だから!!ぷぷっ!!
原因は今日の連絡帳に書いてありましたけど
何ともできないので、解決するのを待つのみですv-221

  • 2009/12/03(木) 00:48:37 |
  • URL |
  • リトルガル #-
  • [ 編集]

リトルガルさんへ

12月、はいったね~。
でも、何だか、大変・・・。
やっと、さんぽの交友関係も解決の方向へ、ほっ、記事更新するかと思っていたら、
さきほど、さんぽ、歯が痛くて起きてきてパニックに。
鎮痛剤飲ませて寝かしたんだけど
うへー・・・また歯医者か。
あれだけ痛いと麻酔かな。
歯医者でパニくる姿を想像するだけでも滅入ってます。
師走は、私を休ませてはくれぬらしい・・・。

リトルガルさんの息子さんも、視覚遊びですか!
そおかあ、さんぽと同じで不安定になるとでちゃうんだ。
ある意味、親にとっては、わかりやすいバロメーターですよね。言葉より早く表してくれるから。
原因がはっきりしているなら、ひとまず第1段階はクリアかな。結構この関門大きいですから。
冬休みが来る前に、息子さんが不安から、うまく回避できるといいですね。

ひとまず、明日歯医者です・・・。

  • 2009/12/05(土) 01:19:17 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/12/06(日) 00:21:15 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/265-4a5d0e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。