ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園を間近に控えて、大変なことに

なかなかゆっくりブログに向かえません・・・。
やんなっちゃうな。

不動産トラブルのことも てんやわんやなのに、
今度は、さんぽが厄介なことに・・・。

こっちの方が 結構、精神的にまいりました。


ことの始まりは 先週の火曜日。


何だか、夜、鼻水がつまって苦しい様子。
アレルギーかと思い、薬を飲まして寝かせたその夜中に

「歯が痛い」と泣きながらうわごとを言い出し、手足が震え、ぴくぴくとした動作。
よびかけてもこちらは見ますが、反応しないのです。
触ると、それだけでわかるすごい熱。
見たことのない異変に、心臓が飛び出るかと思うほどばくばくしました。
薬によるショック症状?それともインフルエンザ?それともけいれん?
どうしたりいかわからなくて、私は、指を口にくわえて、部屋中をいったりきたりしました。

でも次の日、すっきりとした顔で起きてきたさんぽは、熱が下がっていて元気・・・?
夜のことは、全く覚えていないようです。
小児科に相談しても、薬のショックとか、けいれんなどとは違うだろうとのこと。

なんだったんだろう・・・元気なら、まあいいんだけど。


その日は保育園を早退し、歯医者へ
「以前治療した歯が、体調によってうずいたのかな・・・ちょっと心配だね」と
歯医者さんは、丁寧に治療した歯を見てくれて、できる限りのことはしてくれましたが
いまいち、夜中に泣き叫ぶほどの痛みの原因はわかりませんでした。

その日の夜も、のどと鼻の痛みと頭痛を訴えながら就寝。
夜中は、8度をこえる発熱。うわごとを言い無意識に涙を流しています。

でも、朝になると、また熱はさがっていて元気なんです。

鼻やのどの痛みなら、耳鼻科の関係かな?
次の日、保育園後に、耳鼻科に行きますが、鼻にも問題がない様子。原因がわかりません。

それでも、何となくいつになく元気がなく、ごろごろごろごろと遊ぶこともしないさんぽ。
「どうしたの?元気がないね。」ときくと、
「卒園の練習、つまらないんだ。立ったり座ったりばっかりして、疲れる。
 今日は、練習の途中で吐きそうになったんだよ。給食食べたら治ったけど・・・。」

そっか!それだ。
卒園の練習が始まったのが火曜日。熱が出だしたのとぴったり同時。
卒園式の練習がストレスで、体調を不安定にしてたのかも!!
さんぽにとって、初めての厳粛したムードや、見通せない流れ。ありえなくはない話かもしれない。
そういえば、さんぽがストレスを感じるとできる、口内炎もできていました。
体調が崩れるほど、さんぽには、卒園式の練習が、緊張過多だったのかもしれない。

やっと原因が明確になったと思いました。
すぐに対応しなくちゃと、すぐママ友や保育園に連絡。
以前の卒園式のビデオを見せてくれないかと頼んだり、
式の流れをわかりやすく説明してもらえるようお願いしました。

その日も、夜になって熱は高く上がり、再び、うなされて手足が震えたりぴくぴくした感じの動き。
心配で寝ることもできませんでした。

次の日、小児科受診
夜中の異常な動きは、「脳症」も心配するけれど、脳症なら熱が上がったり下がったりしない。
ウイルス検査では、気になるほどの強いウイルス反応の数値も出ていない。
それなら、やっぱり、お母さんの勘で言う、ストレスが原因の熱とも考えられると。

その頃から、明らかにさんぽは元気がなく、口内炎が痛くて食べられないと食欲もなくなっていました。
少しは食べないと・・・とムリに食べさせたりもしましたが、口も開けたがらない。
すっかり力がなくなって、口を閉ざし、熱もないのに、ただころころとビデオを見たり寝てばかりいる。

いったいどうすればいいんだろう・・・。
さんぽの心や身体に何が起きているんだろう・・・。
さんぽの姿を見るたびに、不安が募ります。

でも、そんな状態で、夜になると熱が出るようになってから5日目の土曜日
仕上げ磨きをしようと、さんぽの歯に歯ブラシをあてたところ
「やめて!!痛い!!痛い!」とさんぽの叫び声とともに、
歯ブラシをあてたところから次々と出血しました。
口内炎が、ありえないほど口の中いっぱいに広がり、
歯茎が全体にはれあがって、あちこちから血がにじんでいます。

何これ!!やだっどうして?いったい何の病気?
急いで、救急電話相談にかけると、「疑うのは白血病ですが、熱は上下しないはず」
はあ?白血病?
くらくらきた私は、一晩、眠れずPCで検索し続けました。

次の日の朝、すぐもう一度小児科へ。
なんと、すぐ診断がつきました。

「ヘルペス性歯肉口内炎」

ヘルペスウイルスが、初めて身体で活動した時に起きる病気で、熱が高く1週間ほど続き、
その後、歯茎がはれて出血、口内炎が広がり終結するものだそうです。
痛みは、ものすごいものらしく、発症したら、しばらく安静。園は欠席
一旦治っても、ウイルスは残存し、体調不良の際やストレスにより、再び形を変えて発症するので要注意
きけば納得の、まさしくさんぽの症状そのものでした。


・・・・・さんぽ、またなんて厄介な病気に。
・・・・・しかもこの時期、あと少しで卒園なのに、しばらく欠席だし
・・・・・治っても、卒園式や入学でストレスだらけだし、下手するとぶり返すかも?

はぁ~~~~~~~~~~~疲れるぅっ!!


その後3日間、熱は夜になると38度まであがり、ほとんど食べることもできませんでした。
食べられないさんぽは、身体も心もすっかり弱ってしまったし、遊んだり会話したりすることもままならない日々・・・。
まだまだしばらく試練は続きました。

それでも、わずかに回復の兆しは見えて
今日は、一日熱もなく、食べ物にも手をつけました。
何日かぶりに、さんぽのマイケルジャクソン(マイケル死亡のニュース以来、なぜかはまりだした)の鼻歌もきけました。

卒園まで、あと1週間
どうなることかと思いましたが
何とか卒園式には、間に合いそうです。

何でも「順調にいく」ってことは、本当に奇跡なことなんだなと改めて。

いろいろな意味で、忘れることのできない卒園式になりそうです。

テーマ:こどもの病気 - ジャンル:育児

コメント

大丈夫ですか

視機能のことでコメントしようと思って覗いたら…

さんぽくん、辛かったですね!
お母さんも本当に心配したことと思います。
原因がわかって良かったですが、体調次第で今後も…と言われると気になりますよね。
頑張り屋さんのさんぽくんだから、体にも出てしまったのかな。
試練かもしれませんが、どうかこれからの時期を乗りきれますように…!
スカイママさんも不動産トラブルのことといい、心労絶えないですが、体調など
崩しませんように…。
またゆっくりお邪魔します。

  • 2010/03/18(木) 13:46:21 |
  • URL |
  • aka* #-
  • [ 編集]

ひゃあああああ!

ご無沙汰です!師匠~!!
コメありがとうございました(^^♪
・・・ええ、何だかよく分からないまま、微妙に片足突っ込みつつあります(-_-;)
色んな意味で、いい社会勉強&経験になる、かもしれません(^_^;)
さんぽ君、いかがですか?
skymamaさんのお疲れが目に見えるようです。
変な言い方ですが、“医者の診断の病気”で良かった。
薬と医者の見立てで回復出来るモノで。
心因的なものだったら、辛さ倍増だもん。
・・・って、充分お辛かったと思いますが。
メンタルなフォローをかけるだけになりがちですが、ご自身のメンテナンスも。
色々なことが落ち着くまでは、“母”は休めませんけど、お互い、気をつけていきましょうね。
・・・なーんて、超・不安定な私が人に言えんのか?!
がははは(^O^)/

  • 2010/03/19(金) 09:30:31 |
  • URL |
  • yuchi #-
  • [ 編集]

こんにちは

はじめまして。
娘さん、病気の原因がわかってよかったですね。
でも、わからない時は、さぞ不安だったでしょう。大変でしたね。ちょうど大変な時期に重なって・・大変な時だからこそ、体調崩しやすかったのかな?
どうかお大事に。無事卒園式が終わりますように。
って、初対面なのに馴れ馴れしく、すみません。
うちの子も3歳でPDDです。私も昔、音楽専攻で、小学校の講師とかを少しだけやってました。
プロフィール見て素敵だなと思ったので、勝手にリンクに入れさせてもらいました。
コメント欄に、見覚えのあるお名前があるし。(^_^)
よろしくお願いします☆″

  • 2010/03/20(土) 18:41:32 |
  • URL |
  • れのあみ #t5k9YYEY
  • [ 編集]

コメントしたつもりでいたら、してなかった(笑)
あっ、でも、うちのほうには返事してあるから後で見てね!!たいしたことは書いちゃいないが(汗)

>何でも「順調にいく」ってことは、本当に奇跡なことなんだなと改めて

↑そうなんよ~~!何でも順調にいくって奇跡なんよね~~。でも、そこそこ滑り込みで何とかなってくれるとホッとする(笑)
お互いスリルのある毎日だね~~~。嬉しくないけど(笑)
あんまり無理させないようにって、自分も無理しすぎないようにね!!

  • 2010/03/21(日) 08:15:48 |
  • URL |
  • リトルガル #-
  • [ 編集]

aka*さんへ

いつもありがとうございます。
なかなか・・・順調にはいかないもので、視機能トレーニングにしても、それ以外の新たな挑戦にしても、さんぽの心の安定と健康があってのことだよなって、改めて痛感しました。
いろいろな面で、一度私も、さんぽの歩みを考える時期だったのかもしれません。
1週間の何もしない休息の時をこえ、病気の回復だけではなく、さんぽの心の力も充電できたような気がします。
 良い卒園が迎えれそうです。

  • 2010/03/22(月) 02:40:24 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

yuchiさんへ

そうですね!
本当に発熱が病名のつくものでよかった!
さんぽは、苦手なものにも真正面から受け入れてしまい、
ストレスを無意識に溜め込んで、体の不調となって出てきてしまうことはよくあったので、
今回も、それかと一時は覚悟しました。
もし、精神面での高熱や異常行動ならば、あの様子は、結構やばかったですよね。
結果的には病気だったのですが、免疫力が落ちた原因っていうのに、
やっぱり多少ストレスは関係してたと思います。
卒園式の練習についてのつぶやきは、心からのヘルプだったと思うので。

まだまだこれから、いよいよとてつもない環境の変化が待っているので、油断は禁物ですね。
お互い、しばらく母として気が許せませんが、身体いたわりながらがんばりましょう。

あっそれから・・・あの~「師匠」は勘弁ね・・・恥ぁずかしくって、ホント。 

  • 2010/03/22(月) 02:56:10 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

れのあみさんへ

はじめまして。コメントありがとうございました。
ブログ、少しのぞかせてもらいました。
3歳の息子さんとの明るくて一生懸命な日々、そして音楽の好きなれのあみさん
・・・何だか似ているものをいくつか感じて、この出会いがとてもうれしくなりました。

またよかったら、子育てのこと、音楽のこと、一緒にお話できたらいいなぁと思います。
これからも是非よろしくお願いします! 

  • 2010/03/22(月) 03:04:25 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

リトルガルさんへ

ハハハ・・・何か勢いあるわぁ。コメントにも。
最近、リトルガルさんのパワー、波にのってない?すごいなあ。ちょっとうらやましい。

それにしてもホント、ここ最近私も、スリル満点な毎日で、ばったばたです。
これから半年ぐらいは、それが続くんだろうな・・・いや、半年で済めばいいけど。

無理させないように、そして無理しないように・・・。
心に念じておかなければ。
コメント、ありがとう。

  • 2010/03/22(月) 03:11:41 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/279-325ade81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。