ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学準備 ~最終編~

・・・散り出しちゃった。
お花見楽しみましたか~?でも、今年はいまいちちょっと寒かったですよね。

卒園から、あっという間の春休みを過ごして、バタバタとしながら、
あれよあれよと、入学式に突入してしまいました。

本当は、入学式やサポートブックについて、記事にしたかったのですが
余裕なく・・・すでに、もう入学して4日。

私は、昨日になってやっと、久しぶりに、ゆっくり睡眠がとれるような始末で。

今年は、私は桜を楽しめる余裕が、ありませんでした。

何がそんなに・・・?って?

そりゃあなた、あれよ。入学のための最終準備っすよ!!
入学グッズの作製と、それから、勉強スペースの構造化、最後にサポートブック・・・

入学グッズは別にこったものを作った訳ではないのですが、さんぽ兄ちゃんの袋物を作ると
袋物を愛する女、2歳のひだまりちゃんが黙ってなくて、
結局全部2つずつ作らなきゃいけないのが、厄介で。

ただ、作ったカバンに、ぬいぐるみやらプリキュアのカードやら詰め込んで、
「これは、ひだちゃんのかばんでしゅー」と背中に背負い両手にぶらさげ歩くひだまりの姿を見ると
ついつい、これ以上袋作ってどうすんだと思いつつ、
ついついフリルやリボンまでついたブリブリの袋もつくっちゃうんですよね。
(完全にさんぽの袋より、力入ってる・・・。)
なんで、女の子って、袋物、小さい頃から好きなんですかね~。話がずれました。


でも、それよりも、時間がかかったのが、勉強スペースの構造化。
何たって2LDKのところ狭いおうちですから、場所を確保するのも大変で。
いわゆる完璧にそろった子どもの勉強机なんて、置く場所なんて、ないないっ!とんでもないっですから。

まずは、積もり積もったおもちゃを整理し、やたら買い込んで並べてある、私やだんなの本を整理し、
リビングにわずかながらに、さんぽの勉強スペースをつくりあげました。
教科書、筆記用具、ランドセルをはじめとする各種カバンも、「あなたはここよ」と一つ一つ細かく配置を決め、
シールを貼って、視覚的に構造化。
きっと、整理整頓の得意な主婦のみなさんは、普通にやられていることなんだろうけど
私は・・・・てんでアバウト人間で、普段やってないから、こういう時に大変な目に・・・。

まあ・・・結構やりだすと意外に楽しいものですね!

できあがった、手作り勉強スペースは、家具屋の勉強机ほどかっこよくはないですが
100均の整理グッズで構造化された、なかなか使い勝手のよさ気なものに仕上がりました(自己満足)。

さんぽのこれからのことを考えて、がんばっちゃいましたが、
いやはや、普段から、台所とか自分の家事スペースにやっとけよって感じです。


最後は、サポートブック。
私は、サポートブックは、あまりこったものにはしていません。
ある意味、担任との懇談、その日の30分の話に、全てをかけてますから。
その日の懇談中、担任がメモを取らなくていいようなもの(大筋のことがかいてある)であれば、
私は、サポートブックの形式自体で、あまり大きな理解の差はでないのではないかと。

まあ、でもいくらこだわりのないサポートブックにしたって、それなりの時間はさくもの。
あちこちから情報を入れて、今までの情報も整理して、仕上げました。

サポートブックについては、ここに来ている方にとって、気になるところであるだろうし、長くなるので、別の記事にしますね。


そうそう、もう一つ、入学準備として行ったことがあります。
これは、結構、重大課題かもしれない。
それは、「入学式でのさんぽの不安解消
さんぽは、入学式自体は、おそらく頑張っちゃうとは思うのだけれど、
そのストレス分は後で波寄せると思うんですよね。

ここで、不安をあおったり、混乱させたりすることだけは、絶対に避けたい。
入学式での不安は、できる限りなくしておいて、ストレスを最小限にとどめたい。

そんなさんぽといえば、入学式二日前ごろから、思ったとおり、
「やだなあ、学校、行きたくないな。入学式嫌だな。」が始まりました。
まあ、そういうとは思ってましたので、今こそチャンスです。

そこで、とっておきのアイテム!(わかる人は、さんぽファンですね。
じゃーん!去年の入学式に、保護者にまぎれて侵入して、秘かにとっておいたビデオ。
(記事はここ⇒入学式の下見


門から、教室までの周りの環境と、式の流れ、解散までをしっかり視覚的にサポートする、アイテムでございます。

その後、「入学式会場の事前見学」に出発。
これは、就学時検診の時に学校に打ち合わせておきました。
前日の夕方5時頃、学校側の入学式の準備が全て終わっている時間です。
教室は、クラスがわかってしまうのでと断わられましたが、ちらりとならOKと融通をきかしてくれました。
ありがたいことです

入学式の会場では、教務の先生の付き添いのもと、1年生が入場するところからの流れで、実際やってみます。
最後に、全部の掲示と椅子の配置をじっくり見させる時間をとって、おしまいにしました。
時間的には15分かからない程度。
さんぽにも、学校側にも負担のない形で、よかったかなと思いました。

準備は、私なりに精一杯整えました。
あとは、なるようになる!
どうなっても、覚悟の上さ。どーんとこいだ!

そんな気持ちで迎えた、入学式でした。
お母さん、頑張ったぞお~

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

入学おめでとうございます
我が家は来年
何を準備していいのか?
今から不安です

  • 2010/04/10(土) 07:38:27 |
  • URL |
  • はるまま #-
  • [ 編集]

入学おめでとう!!v-314
そして、おつかれさま~~!!
入学までバタバタするよね~~。それにしても頑張ったね~~。いつものことながら!!

ちなみにうちは最初から勉強机も棚すらなかったぞ!!何となく、その辺で何となくおいてあった・・・。v-12
それでも子は育った(笑)のんきなかあちゃんなのね。とわかったわ。

話がそれたほうのブリブリ袋(勝手に命名 笑い)みたいなぁ~~。
女の子がいるとはまるぞ~~。ほれほれ、仲間におはいり~~♪(笑)

  • 2010/04/11(日) 08:52:41 |
  • URL |
  • リトルガル #-
  • [ 編集]

はるままさんへ

ありがとうございます!
はる君も来年ですね。
来年までに何をしたらと不安な気持ち、すごくよくわかります。
私も、その頃が一番不安で、落ち着いていられませんでした。
記事にもしたとおり、町の幼児相談に行ったり、教育センターに行ったり、
親の会に行ったり・・・あちこち行動しましたが
・・・まぁ、それなりの意義はあったものの、そうあせる必要もなかったな、というのが今の本音です。
はるくんは、公文もやっていて学校の学習体制の準備はばっちりだし、
就学までの支援をする人の関係も決まっている感じ(かな?)なので、大丈夫。
きっとうまく支援の軌道にのって何とかなります。うんうん。

  • 2010/04/12(月) 02:18:31 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

リトルママさんへ

いやいや・・・その辺に何となく置いてあった・・・で済むから、逆にリトルママさんの有能ぶりがうかがえます~。
うちは、間違いなく、なんとかならんのですよ・・・トホホ
うちじゃ、さんぽのもので、すでに家の中がとんでもないことになっていて、
そこに学校用具が入るとなるとおそろしいし、
いや、さんぽのせいにする前に、なんたって私が、
毎日かかさず探し物をしていた症候群ですから!ホント、整理整頓に対して無能なんです。

さんぽの学校生活の開始のために、何とかフル回転して、がんばってます~。

ところで、ブリブリ袋、作り出すとはまるもんですね~。
女の子は、喜んで身につけてくれるから、余計に。
仲間になっちゃおうっかな~、1年に一度この時期しかミシン出さないけど・・・えっダメ?

  • 2010/04/12(月) 02:33:03 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/283-51c36161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。