ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼・・・それから、初めての図工

先回の記事に、たくさんの拍手ポチ
本当にありがとうございました。

なんでだろう・・・こういうことって、顔をつきあわす、身近な人には心のうちを話せないもので、
笑顔で「再検査だって」とさらっとしか伝えてなかったりして。
きっと、みんなそんなもんですよね。

実際、あの日、検査結果を心配して待っていたのは、私の母だけだったかと。
だんななんて、結果のメールの返事が返ってきたのは、夜になってからですから。(予想以上に無関心だった・・・。)

不思議と、結果を聞いて、しみじみと「ああ・・・よかった・・・。」という思いとともに
「早く伝えなきゃ!」といそいだところは、ここでした。

何だか、待っていてくれる人がいる気がして・・・。

たくさんの「どうだったかな・・・?気になるな・・」を、ありがとう!!!
たとえ、私の独りよがりだとしても、気にしてくれている存在がいると思えることが幸せだな、と感じます。

こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。




さて、久しぶりに、さんぽのことで、一つ。

さんぽにとって、初めての「図工の授業」での話です。

その日は、「おひさまをかこう」というようなテーマだったらしいのですが
さんぽは、それがすごく楽しかったらしくて。

どんな絵か、私も作品そのものは見てないのですが、さんぽの話をきいて想像してみてください。

「オレはね。真ん中に大きく太陽をかいたの。
 色は、虹色にしたんだ。虹色太陽だよ。
 太陽の周りには宇宙をかいたの。土星と火星と地球も。
 土星には、わっかもつけたよ。
 宇宙だから、周りを黒く塗ったけど、土星や火星に少しはみだしちゃった。難しかった。
 だから、先生がやめてというまで、時間がかかったの。
 紙を全部使ったから、名前をかくところがなくなっちゃって、裏に書いたよ。
 先生に見せたら、わあ、いい絵になったねって言ってくれたよ。」

ーーーーそっかあ・・・すごいなあ。宇宙をかいたんだ。
    お母さん、考えただけでもわかるよ。
    さんぽの絵が、どんなに素敵な絵になったか。
    名前をかくところがなくなるまでかくなんて、かっこいいなあ!

「図工って楽しい授業だね。オレ、図工大好き。次は何やるのかな。」 


さんぽが、そんなコトいうなんて、4歳の頃には想像もできなかったことです。

像を形にすることができなくて、かくことが苦手だったさんぽ。
2歳から、変わることなくずっとなぐりがきか、てんてんだけの絵
筆を持つ手もぎこちなく、かくこともあまりしようとしない。
保育園に入り「オレは、ゴミみたいなものしかかけないんだ。」と言った、あのつらい出来事が
ついこの間のように思っていたのに・・・。
(ずっと記事に綴ってきましたよね。気になる方はカテゴリーの「自閉クン的特長」で)

あの時、「何とかしてあげたい」と思って、4歳の冬、通いだした絵画・造形教室。
今でもずっと続けているのですが、あの教室での楽しい体験が今のさんぽをつくったのは間違いありません。
今思えば、教室に通いだしたタイミングも、先生との出会いも、教室の環境も、ベストだったんだなと思います。

早速、先生に報告。
「こんな言葉を、さんぽから聞けるなんて夢見たいで・・・。」という私に
先生も
「そうですね・・・。まずは、かくことが好きになること・・から始まったんですものね。」
としみじみ。

なんとなく感慨深いものがあって、さんぽが絵を描く姿を、二人で目を細めて見ていました。

はじめての教室、絵を描こうとして、ワンワン泣いていた、幼いさんぽがダブる・・・。
ハサミを使うのにパニックになって、先生と途方にくれたこともあったっけ・・・。
先生に教えてもらって、桜の木をかいたときは、自分の絵に感動してすげーすげーって連発してたよね・・・。


そんな二人に、視線に気づいたさんぽが、顔をあげて笑顔を向けます。
そこには、絵をかく楽しさと、自信がみなぎった表情がありました。


・・・思わず先生と顔を見合わせ、吹き出す。

こんな日がくるなんてね、先生!     

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/297-7dea1b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。