ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッシュバックの恐怖

さんぽの中で フラッシュバックがあったのが
  間近で はっきりわかったことがあります。

それは すでに いろいろなことをのりこえて
    混沌とした世界から抜け出せかように見えていた
       3歳の時におこりました。

その時、さんぽは長いローラー滑り台を楽しんでいました。

ところが突然、本当に突然、
恐ろしいものに 出会ったかのように 震え上がり 後ろを振り返ったのです。
すぐ後ろは 誰もいなく
はるかかなたに 滑り台を滑ろうとしている 男の子がいました。
さんぽは絶望した顔で わあわあ泣き出し、
わざわざその子が近づいてくるのを待って
叩き出したのでした。
            ・・・・・パニックです!

 その子の声も その子のお母さんの声も 私の声も 
            届いている様子がない。

   さんぽは今私がいる現実の世界にはいない
               ・・・・直感的にそう思いました。

その時のさんぽの顔、
      恐怖におびえ 
         絶望したような顔
  
          私は 忘れることができません。

実は、数ヶ月前 その滑り台で 
前の子が進まないのに 後ろから滑ってきた子が 
  どんどんさんぽに追突していくということがあったのです。
せめてもの救いは 前後が仲のいい友達だったということですが。
 さんぽはその後何ヶ月か滑り台が滑れなくなっていました。
   その時まで 忘れていたのですが・・・・。(多分 さんぽも?)


そして フラッシュバック・・・・。

本などでの知識はありました。
さんぽは、1歳6ヶ月ごろから よくわからないことに 突然泣き出すことが多く
それが フラッシュバックと関係があるかもなあ
というぐらいにしか 感じていませんでした。


あれほどまでの衝撃と恐怖が 突然やってくるなんて・・・・・!!


フラッシュバック・・・。

私には わからない
自分にとって怖い体験が 再び自分の中でおこるなんて
そんなつらいこと・・・・。
3歳の子が 知っているなんて

そんなの苦しすぎる。

あなたの中で おきてしまう 苦しい体験
それが 一つ一つ 早く楽しい経験に塗り替えられていくといいのに。
全て 塗り替えられていくといいのに。



さんぽは その後 再び滑り台が滑れなくなりました。
滑り台のある公園すら拒むことも 多くなりました。


最近になって 保育園の滑り台で 前後をはさまれているのを見ました。

   驚いたのは さんぽの姿。
     

          笑って楽しんでいる・・・・???

いつの間にか 恐怖の体験は 楽しい経験に 塗り替えられたようです。


自分の中で処理できたんだね。よかったね。
    
    
フラッシュバック・・・。

これからも おきることがあるだろう。
それに あなたは 向き合い のりこえていかなければならない。

私の守りきれないところで
幾度も 幾度も 出くわしてしまうのだろうか



お母さんのできることは 何だろう

私のできること・・・・・。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
   

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

また来ちゃいました。
私のつたないブログを読んで、skymamaさんも書きたくなった・・・それは、とても嬉しいことです。
書くことはいろんな意味で整理されますよね。
不特定多数の人に公開する怖さもありますが、こうした嬉しい出会いもあります。
よろしかったらリンクしませんか?

さて・・・フラッシュバック。
私も思います。
私に出来ること。

やっぱり・・・辛い(辛すぎる)経験をさせない。
そして・・・塗り替える。
更に・・・フラッシュバックを見破る。何も出来ませんがね。

コロん太はこのところの不調で、たびたびフラッシュバックを起こします。
やはり・・・安心につきます。

  • 2007/11/28(水) 21:29:33 |
  • URL |
  • FL #NqNw5XB.
  • [ 編集]

FLさんへ
リンクさせていただきました。ありがとうございました。
とってもうれしいです。
リンクっていうのも初めてで、何だかどきどき。
ブログをもつこと、その意味は私が思ってた以上に
素敵なことなんだなって改めて思います。

フラッシュバックについては、
FLさんの記事を読んだ時に、コメントしながら、
こぼれおちた言葉を どうしても残したくなってかきました。
重なってた部分があったと思います。

私ができること
保育園に入るまでは
つらい経験をさせないように極力してきたけれど
もう 手が届かなくなってしまいました。
一日の大半が 私のいない保育園の生活。
だとすると
園に さんぽの状態とわたしのしてきたことを 的確に伝えること。
そして FLさんの言うとおり、
やっぱりフラッシュバックを見つけること、その原因を理解してあげること・・?

まだ 思案状態なんです。
  

  • 2007/11/29(木) 14:24:54 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/30-54aeb247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。