ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の閉鎖、申し訳ありませんでした。

突然、しばらく閉鎖してしまいました。

何があったの?
どうしたの?
体調かな?って

たくさん心配させてしまって、本当にごめんなさい。

本当に、ふと、ブログをかくことが不安になってしまって、衝動的に行動に出てしまいました。

まあ、こういう見通しのない行動が、このうえなく私らしい・・・と思ってます。
もともと、全く計画性のないタイプなんです。私。

ブログ内のトラブルに巻き込まれたとか
体調が悪くてかけなくなったとか
そういう理由ではないのですが、

少し、自分の中で、ブログを一般公開し続けることに抵抗を感じ出してしまいました。


さんぽが、少しずつ大きくなってきて、私の子どもとしてではなく、
1人の人間として歩きたいと思いだした時
このブログが、ハードルにならないように。
いえ、このブログがさんぽの歩く道をふさいでしまわないように。

これから、このブログをどう扱っていけばいいのかな・・・。
まだ・・・本当は少し迷っています。


思えば、この場所をつくった時、
私は、さんぽの登園しぶりにすごく悩んでいて、同じ思いを知っている誰かに出会いたくて仕方なかった。
それに、どんどん成長していくさんぽの幼い日々を、きちんと整理したかった。
だから、どうしても、ブログが必要だった。書き記したい想いがたくさんあった。

そして・・・一気にあふれる思いを書き綴りだしたはず・・・。
そんな私に、「がんばれ!」「わかるよ。一緒だよ。」「よかったね。大きくなったね。」と
声をかけてPC上で抱きしめてくれた仲間がいる。

ここでの出会いがあって、今の私やさんぽがある。
それは、ずっと変わらない事実。
このブログが、どんな形に変わったとしても、ここでの出会いは忘れない。

ただ、これから、1人の人として成長し続けていくさんぽ・・・そのさんぽの全てを私が勝手に日記にして、
さんぽのことを気にしている人だけでなく、知りたくもないはずの人にまで、裸をさらけだしていくこと
それが、さんぽにとって、本当にいいのか・・・という不安はぬぐいきれなくなってしまった・・・。
そう思う、勝手な私を、どうかお許しください。

このまま、すぐに完全閉鎖することはやめたいと思っています。
さんぽのこと何だか気になってくれていた方々とちゃんと向き合ってからにしたい。
過去の記事から情報を得たいと考えていた方々に、情報を受け渡したい。
もう少しの間だけ、一般公開して(過去の記事、少し限定しますが。)、
時期をおいて、仲間内での限定公開に踏み切ろうと考えています。

いろいろご心配をおかけしました。
さんぽも私も元気です。

もう少しの間、さんぽと私、ブログで顔を出します。
1ヶ月の間に、なるべくたくさん記事を書こうと思います。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/307-f2d1d556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。