ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人目を産むという葛藤

長男が 発達障害を持っている場合
二人目を つくるかやめるか・・・それはきっと一度は考えること。

発達障害の遺伝性・・・。
発達障害の原因がわかっていないのに 
その遺伝性は ある程度指摘されている と聞きます。

二人目をどうするか
私は もう決心しなければならない 年齢にきていました。
自分だけでは 気持ちが整理できず
 さんぽの定期診察の時 医師に相談しました。

・兄弟に発達障害が見られるケースは数パーセント それを多いと思うか少ないと思うか。
・発達障害の子にかかわらず 全ての子にとって 兄弟がいることは
 コミュニケーションを覚えていく上で いいことであることは 間違いない。

私は 迷っていました。

もし
さんぽに 兄弟がいたら 毎日の暮らしの中で 
子供同士のコミュニケーションのとり方や 人との共同生活を 
一番いい形で覚えていけるのではないか  

でも
さんぽは 突然現れる 兄弟を受け入れられるだろうか
共同生活が 家庭ですら逃げ場のない ストレスになってしまわないだろうか

そして・・・ もし 重度の発達障害であった場合、
さんぽに手が回らなくなって やっと兆しが見えてきたはずのさんぽの将来を
変えてしまうことにはならないか

それに
私は 大丈夫なのか?
さんぽでいっぱいいっぱいの生活をしてきたのに
2人目を ちゃんと ゆったりと育てられるのか・・・? 
今までと同じように さんぽに 愛をそそげられるのか・・・?
出産後 さんぽが 赤ちゃんを受け入れられなくて問題行動が出た時に
精神は平静を保ってられるのか、
ストレスがかかって産後うつにはなったらさんぽはどうするのか・・・・?

 
考えても考えても 答えは出ませんでした。


ただ なぜか 漠然と 本能的に 
     産みたい  もう一人 育てたい と・・・。

もし 発達障害があっても・・・? あっても。
もし もっと複雑な障害や 何か大変な病気を持っていたとしても・・・? しても。

それなら 産んでみよう。本能にかけて。

どんな子が 生まれてこようと 
さんぽに どんな変化があろうと

私は逃げ出さない という覚悟で。


そう決心しました。

 
決心は固かったはずなのに、妊娠中 何度も揺らぎました。

この妊娠は 正しかったのだろうか
私がこんな気持ちで 生まれてくる子は 幸せだろうか

何度何度も その想いを 打ち消し また考え・・・。


        出産



小さな呼吸 ぎゅうと握りしめている小さな手
小さな命が おっぱいを うぐうぐと飲み 
   その懸命に生きようとする姿に 思わずきゅんとなる

さんぽの時と だぶります
そうだった・・・。

いるだけで幸せ 
   お母さんはあなたがいるだけで幸せ

      さんぽも ひだまりも いるだけで
            お母さんは幸せなの。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ            

テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児

コメント

ちょっと思うところがあって、私のブログで記事書いても良いですか?

  • 2007/11/30(金) 11:14:14 |
  • URL |
  • FL #NqNw5XB.
  • [ 編集]

FLさんへ
丁寧に一言 ことわりをいただいて
ありがとうございます。


どうか お気にせず 記事をかいてください。



  • 2007/12/01(土) 02:51:25 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

はじめまして。
skymamaさんのブログを読ませて頂いて、心打たれるものがありました。
二人目・・・私の場合は長女の問題が大きくなる頃にはもう生まれていたので、悩む事はありませんでしたが周囲には色々と言われました。
(言葉が出ないなど、周囲の方が冷静に見ていたようなので・・・)
でも本当に次女を産んで良かったと心から思っています!
可愛い二人の、違った成長振りを見ることが出来てこんなに幸せな事はありません。
最近は子供達が関わって一緒に遊べるようになり、本当に涙・・・涙ですヨ!!

また時々覗きに来させてくださいね。
(私も昔、音楽に関わっていたのでチョット親近感もあります^^)

  • 2007/12/02(日) 02:22:25 |
  • URL |
  • pirika☆ #lRCNHAUA
  • [ 編集]

pirika☆さんへ
のぞきにいらしてくれて ありがとうございます。
コメント とてもうれしいです。

pirika☆さんの二人のお子さんのように
二人でかかわって遊べる姿・・・夢のようです。
そんな日がきたら やっぱり涙・・・涙かも!!

産んでしまったら
産むまでの葛藤は ばかばかしいほど
忙しくてばたばたしてて そして当たり前に幸せ。
小さな寝息が 私をはさんで2つ聞こえてくる・・・
そのことが 何だかとてもうれしくて 気持ちがほこほこ*^^*
障害のこと・・・ なんて全く関係がありませんでした。

でもきっと 二人の子育てって そんなに甘いことばかりじゃないですよね。
また いろいろなこと 教えてもらいに 
pirika☆さんのブログにも おじゃまさせてください。
 

  • 2007/12/02(日) 23:49:15 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/31-8bc2ac76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。