ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての授業参観にて

通院記録が続きました。
今日は、さんぽの最近の様子を一つ

6月終わりに、授業参観がありました。
私にとって、初めての学校での参観。
前日の夜は、さんぽに参観の話をしながら、自分が心配になってきました。

さんぽは・・・・
学校の授業についていけてるのかな。特に視写など書く場面で遅れていないかな。
授業中の姿勢はどうなのかな?片手だけを使うようなバランスの悪い格好をしてはいないかな。
授業中、手はあげられるのかな?あっているかどうか、不安で発言できないのではないかな。
先生の話は、正しく聞けているのかな?部分だけを聞き取って行動をおこしてしまってはいないかな。

考え出すときりがないほど、心配なことが山積みです。

心配性なさんぽは、宿題は、いつも帰ってきてすぐお茶も飲まないうちに始めます。
はじめこそ、「かっか、あっているか見てて。隣りにいて。」と言ってたし、
私も、医師の言ってた通り「はじめこそできるだけ手伝う。」というつもりで
消しゴムで消す(これも苦手なんです。補助の手が協応していないから、紙がいざってしまって。)こと一つ一つ、隣りで手伝ってあげていました。

でも、今じゃ、さっさとやって自分で片付けてしまう
そんな様子をみてると、授業内容がわからない・・・という感じはなさそうです。

ただ、それも安心できる家でのこと。
新しい集団生活での授業の様子は、いまいちわからず、悪い方の予想ばかりをしてしまっている私。
実際、授業参観にいって、さんぽの姿を見てしまうことが、怖いような気がしました。


さて、授業参観は、「国語」。一番、見たかった教科です。

授業が始まって最初の発問が、これがまたとても難しかった・・・。

なんとなく、発問自体がわかりにくかったので、保護者の中でもざわざわ・・・教室はシーンとなりました。

しばし、沈黙があって、さんぽが手をピンとあげる。
背筋をのばして、腕を耳につけた、とっても一年生らしい挙手の仕方でした。

・・・おいっ、大丈夫か、わかってるのかな、さんぽ。
とんちんかんなこと言ったら、保護者からも笑われちゃうよ。
もう少し、様子をみて、先生の出方を待ったらいいのに・・・。

わが子の挙手を初めて見ながら、こんなことを思う親、いけないですよね・・。
いや、親として、こんな時不安になるのは、誰も同じかな。

さんぽ以外に手をあげる子どもがいなかったので、先生が「では、さんぽ君」あてました。
さんぽは、元気よく立ち上がり、自信のある声で答えました。

一発目のさんぽのその堂々とした姿に、前日、心配していた自分の思いが、一気に全部すうっと消えていきました。

実際は、先生の意図とは違う答えだったようですが、いやはや、あれだけ難しい発問の答えとしては、十分でしょう。

こんなふうに、自信いっぱいに手をあげて答えているんだ・・・。
先生の少し難しい質問も、一生懸命きいて、いっぱい考えているんだな・・・。
そして、先生に教えてもらったとおり、背筋をのばして、正しい姿勢をしてるんだな・・・。

その姿の中に、さんぽが入学してから
苦手なことも、さんぽにとってはがんばらないとできないことも
さんぽにとって本当は不安だらけの新しい環境の中でも
一生懸命、何とか適応しようと努力した様子が伝わってきて

じーん・・・・。
本当に感動・・・・。

すごいな、さんぽ。
こんなにがんばってるって、お母さん、思ってなかった。
あんた、いつの間にか、お母さんの助けなしに、どんどん階段上ってたんだね。

辺りを見回すと、教室には、いろいろなものも掲示してありました。
見ていくと、時々、さんぽが家で話していた、思い当たる作品もあったりして
さんぽが、授業からよい刺激を受けてきていることも感じられました。

ふと、窓を見ると、陽だまりにアサガオ。
さんぽから、毎日のように「今日は双葉がでたんだよ。」「オレのアサガオにもつぼみがあったんだよ。」と報告されていた小さな命は、青や赤の顔を見せて、私に「心配しなくてよかったでしょ。」とほほえんでいる。

何となく、変な力が抜けたような、心地よい気持ち。
ここに入学して、ここまでがんばってきたさんぽを、今すぐ抱きしめたいような気になる。


チャイムがなり、号令の後、初めて私を振り返ったさんぽが

はにかんだ笑顔で、私に手を振る。



入学して3ヶ月
私が思っていた以上に、さんぽは、階段を自分で上っていました。


テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

素晴らしいですね

いつも拝見しています。すくすくと伸びていく、さんぽくん、眩しいですね!
「キラキラ」が舞っているかのようです。

先日のskymamaさんの「ブログの一般公開をやめる」という考え、読みました。
確かに一理あると思いました。

ですが、もし「ひだまりの散歩道」が最初から
パスワードがかかった中でしか見られないブログだったとしたら、
私は確実に出会えなかったと思うのです。

子育てに不安を感じ、すがる思いで検索をし続けたあのころ。
「ひだまりの散歩道」に出会ったことは大変大きかったです。
さんぽくんの育っていく過程を拝見することが出来たこと。
それも赤ちゃんの頃の様子から。
具体的な様子やskymamaさんの素晴らしい取り組み、分かりやすい文章、構成、
何にもかえがたい勉強になりました。

うちの娘はこのたび、視力障害が分かりました。
よく転ぶこと、平均台に上がれないこと、文字を書くのをとても嫌がること、
見え方に問題があったために起こっていたことだと初めて分かりました。

同じ症例を探してパソコンをたたき…、
やはり参考になるのは、同じ病気を持つママのブログなのです。
病院の先生からは知ることのできない、
具体的なとても参考になる情報がたくさんありました。

もし、もし可能なら。
これから「ひだまりの散歩道」に出会うかもしれない「悩めるママ」のために。
これまでの記事だけでも一般公開していただけたら、
入口を開けておいていただけたら、という気持ちがあります。
「ひだまりの散歩道」は全てのママの宝だと思っています。

ご無沙汰してます~~~~♪
まだチョックラ忙しくて、じっくり読んでる時間がないんだけど、夏休みに入ったらコメントしに来るね~~~!!
ではでは!!

  • 2010/07/18(日) 18:48:49 |
  • URL |
  • リトルガル #-
  • [ 編集]

渡辺くみこさんへ

くみこさんのコメント、何度も読み、何度も考えました。
ずっとここで、応援していただいていたこと・・・。
くみこさんにとって、大切な時に、出会えたこと・・・。
さんぽの成長が、私だけのものではなく、ここにきた何人かの方の宝になっているんだということ・・・。
たくさんのことを一つ一つ丁寧な言葉で伝えてくださり、本当にありがとうございます。
とても・・・とてもうれしかったです。
娘さんの視覚障害のこと、コメントとして告白するのは、決意がいることだったと思います。
でも、だからこそ、その中に、くみこさんが娘さんのそのままの姿を受け止め、次のステップへ進もうとする強い気持ちが、伝わってきました。
そういうくみこさんに、ずっとさんぽの姿を見守ってもらえたことに誇りを感じます。
くみこさんのように、こうやって、このブログを通して、私自身も気づいていなかった出会いや応援があったんだということ・・・
改めて、ここを開いた2年半分の、大切なものに触れた気がします。

このブログを、今後どうするのが、さんぽにとって、自分にとって、そして、今まで読んでいただいた方々に対して、納得できる形になるのか、まだ時間をかけて、考えていきたいと思います。
それから・・、くみこさんのコメントを読んで、私の中に、ブログを始めた理由がもう一つあったことを思い出しました。
お返事に書き出したら、止まらなくなってしまったので、今後のブログの件もあわせて、近いうちに記事にしたいと思います。
読んでいただけたら、うれしいです。

最後になりましたが、くみこさんとの出会いに、感謝しています。コメントありがとうございました。

  • 2010/07/19(月) 01:32:06 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

リトルガルさんへ

ううん・・・こっちこそ、ご無沙汰しててごめんね。
今後ブログを限定にするなら、今、書いておきたいと思うことが、次々とあふれてきて、いけないと思いつつ、自分のことだけになっちゃってる・・・。
あれから、どうしているか、すごく気になっていながら・・・・ホントごめんね。
リトルガルさんが、応援してくれてるのは、伝わってる・・・今までも、これからも。
だから、忙しい時、コメントは無理しなくていいんだ。
それでも、こうやって、残してくれる一言・・・いつも、リトルガルさんの優しさに、甘えさせてもらってばかりだな、私。
ありがとう・・・、本当にありがとう。

  • 2010/07/19(月) 01:43:53 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/311-9df4ac12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。