ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス~全ての子どもたちに~

私のこと です。
ちょっと 今までの記事の内容から離れますが 許してください。
私の心のつぶやきなので。

この時期
  ・・・イルミネーションが輝き、クリスマスソングがあちらこちらから聞こえる頃
毎年 行っていることがあります。

それは さまざまな施設に出向き ピアノでクリスマスソングを弾くこと
 

私の たった一人での 小さな 反戦活動です。



今年は ひだまりがちっこいため 演奏予定はありません。
でも、誰も聴いていなくても ピアノに向かおうと思います。

そして さんぽと 歌おうと思います。
   笑顔で クリスマスソングを!


さんぽが お腹で鼓動していた時
 私は 本当に不思議な感覚がわきあがってくるのを感じました。      
     
        世の中に 生きる 全ての子どもたちが いとおしい
                     全ての命を あたためたい 
 
この感覚は何でしょうか。
いわゆる 本能的な  母性 なんでしょうか。

それは 生理的な現象なのかもしれません。
母になるための 女性ホルモンによる いたずらかもしれません。

でも 私の中に 突然わきあがってきた この感情。
自分の思想とかではなく 
 もっと動物的な無意識なところから きている気がしました。
おそらく 母である 動物が全て 持っているもの・・・?

その年の 12月
確か 同時テロから1年後
まだまだ はげしく続く世界の 人間同士の戦いが ニュースで繰り返されました。

そこに 赤ちゃんを連れたお母さんが 生きている
毎日 銃声の中で 子どもたちが 生きている
いたたまれない気持ちになりました。 

ああ どうか クリスマスを 一人でも多くの子どもたちが
      笑顔で すごせますように・・・!!

どうか どうか 今日この日は子どもたちに
   (銃声ではなく)クリスマスの歌が届きますように・・!! 

私にできることなんて ・・・・・ありません。
ただただ 思うだけ。願うだけ。   
でも わきあがるこの思いは ちゃんと表現しよう。
そう思いました。

そして 始めた「クリスマスソングのピアノ演奏」という名の 
小さな小さな反戦活動。

今年で4年目です。

場所は・・私の演奏を聴いてくれるところならどこでも。
老人ホームであったり 病院であったり 生活支援施設であったり 自分の家であったり 


もちろん私の 演奏を聴いて 反戦活動だなんて思う人は 誰もいないでしょう。
みんな、音楽を聴き 
それぞれの想いで 口ずさんだり 
        小さな頃を思い出したり
          忙しく働いていたり
             それでいいのです。

 ただ ただ 私は自分の思いを 音楽に表すだけ


今年も私はピアノに向かいます。

どうか みんなが 笑顔でクリスマスをむかえられますように!!

世界中の子どもたちから 明るい歌声が 聞こえてきますように!! 

 

          メリークリスマス!!




テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

コメント

私もskymamaさんのピアノ、聞きたいな。

私たち一人一人の人間に出来る事って、とってもちっぽけなんだよね。
でも、そこから何かが始まっていくんだよね。

当時の教え子の一人が、未だに年賀状をくれます。
男の子なんだけどね。もう大学生で。
「いつになったら平和な世界になるのでしょう・・・」って書いた年賀状くれるんです。
そうした人とのつながりが・・・私はとても嬉しいのです。

みんなそうしてつながれば、戦争なんてないのにね。

skymamaさんのピアノも、どこかで誰かの心に残っていて、skymamaさんも知らないところで再び奏でているかもしれませんね。

メリークリスマス。

  • 2007/12/24(月) 14:32:08 |
  • URL |
  • FL #-
  • [ 編集]

FLさんへ

誰にも 伝わらなくても クリスマスの日には
ピアノの音色に 自分のこの想いを
たくして届けていこう
そんな気持ちで 3年間演奏してきました。

4年目にして こうやって ブログで
その想いを 音楽ではなく文字として表すことになるとは
思いもしませんでした。

音は そのまま文字にはならないし
文字も 全て音にはなりませんが
私のやってきた音楽には 
2つがどちらもぴったりと重なっていたんだと 改めて気づきました。 

それは 伝えたい気持ちが 
音楽だけでなく文字にして発信することもできると 知ったからです。

それを知ったのは FLさんがいたからです。

そして 初めて音ではなく文字として伝えた 私の想いに
FLさんが 応えてくれた・・・・。

・・・・素敵なクリスマスになりました。
ありがとうございました。



 

  

  • 2007/12/26(水) 03:21:10 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/39-40ef0849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。