ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持久走大会

さて、この季節の行事 持久走大会
はっきりといってこの行事は さんぽが大嫌いな行事ナンバー1です。

完走すればいいんだよ 自分なりに走ればいいんだよ 
何度 言ったことでしょう。
でも、そんな言葉がさんぽに何のなぐさめにもならないことも 長年の経験済みです。
順位が悪いのがいやだとか、疲れるから嫌だとか、多分そういうことじゃない。

・・・ただただ、嫌。いろいろ嫌。そんな感じかもしれません。

1週間前から、「ああ~持久走大会がある。くそっ何でこんなのあるんだ。」という
超ブルー発言が頻発し、毎朝が重い日々がやってきました。
次の日、「ああ一日近づいた。嫌だ。こんな行事をつくった学校がむかつく。」
と、ブルー発言はさらに倍増します。
いよいよ当日が近づくと、逆に無口になり
「頭いたい・・・・・・はあ~~~」
と青白い顔で不調を訴え、これ以上ない重いため息をつきだす

さんぽのそういう様子は毎年のことでは、ありながら
左耳から右耳へ聞き流し、「もうわかったから。持久走大会、今日ではないじゃん」と言いたくなる口を押さえつつ
黙って朝ご飯を食べ続ける私も、ホントきつい~~~。
例え、ママ友やパパに愚痴を言ったところで、
「いい順位とるようにプレッシャー与えたんじゃないの?」なんて
理解してもらえないのは、見えてますから・・・。

さて本番の朝
真っ青な顔で、「頭痛い・・・」を繰り返し、半泣きで朝ご飯ものどを通らない様子
でも、だからといって「持久走休みたい」とは言わず、素早く準備は万全に整えているさんぽ。
ホント真面目なんです。
そういうところが、さんぽらしくてかわいいとは思いますが。

その横で、同じく持久走大会のはずのひだまりは、いつもと変わらずの~んびり。
パジャマの上に服を着て、マイペースにも程があります。
そんな彼女は、持久走の試走では、実は2位をとってくる。
しかし、その話も私は冗談だと思っていたほど、普段から全く闘争心というものを感じない。
今日もだらだらとご飯を食べ、持久走大会当日ということを忘れているご様子。


かたや大会を真摯に受け止め緊張している、順位は遅い子ども
かたや大会があるかどうかも興味がなくて、順位は早い子ども
2人を見てると、そういう子どもたちにランク付けする行事って、酷なもんです。



持久走大会本番
見に来なくていい、とさんぽから言われていましたが、まあ、見に行きました。
二人とも頑張って走っていて、応援にも力が入りました。
さんぽは学年で35位 ひだまりは9位
ママ友には、「妹が早いと、兄はブルーになるんじゃない?」なんて言われましたが
それも違う違う。

だってね。
終わった後の、さんぽの、もう~すっきりした顔ったら!!
実に1週間ぶりの爽やかな笑顔。何か重たい物全部おろしたみたいな。

その姿見て、私はやっとわかりました。
遅いから・・・とか、妹と比べて・・・とか、もちろんそういうんじゃなくて、
多分、さんぽにとって、持久走大会って、「すごく頑張らなくちゃいけないもの」だったんだなって。
だから、あれだけ、肩が重かったんだろうな。
そう思ってたものを、ちゃんと終えれた達成感が、さんぽの顔に表れてましたから。

下校後、それはそれは足取りの軽いさんぽ。
早口で興奮して、いっぱい話してくれます。

持久走大会前は、緊張で、トイレに何回もいったんだ。
そしたら、うんこが5回もでて、自分でもびっくりした。
ほかにもトイレで何度も会う仲間がいて、みんな緊張してるなと思ったよ。
今日は絶対、最後まで歩かず走ろうと決めてたけど、その目標は達成できた。
最初のみんなの早いペースについていかないと、後で追いつけないから、最初が肝心と思ってついていったんだ。
途中で抜かれたけど、それが悔しくて最後の周で抜き返したから、そのおかげで歩かずにすんだかも。
ゴールしたとき、自分の前の子が、トイレで会った子だったから、2人で笑ったよ。

明るく笑いながら話すさんぽを見ながら、こっちも笑ってしまう。
昨日までのさんぽを思い出すと、そのギャップに余計に笑えてくる。
ホント、わかりやすいなあ、さんぽ。

その横でひだまりは、いつもと同じように、ぐーたらとテレビを見てる。
2位だろうと9位だろうと、どっちでもいいんだろうな、と思っていたけど
10位までは賞状もらえるから、最後2人抜かしたって聞いてびっくり。
普段、どこにあるんだろう、その闘争心。
ひだまりの方が、読み取るのが難しいわ。




テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/450-f4fccb00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。