ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然を美しいと思うこと

寒いなぁ~。
春の気配はするんだけど 寒いっ。

でも 今日は さんぽから ぽかぽか気分の言葉をもらっちゃいました。

保育園に行った 朝

保育園に行く朝は たいていブルーな さんぽ
とぼとぼと 坂道を ありえないほど時間かけて 歩いて 門に入りました。

まあ いつものことです。

でも今日は入るなり
        「あっ!」

「かっか~ 見てえ~ これ見てえ~。」
さんぽの あまりに驚いた声に 何人かの保育園のお友達もよってきました。

さんぽの指先を追うと・・・・


             満開の梅の花 桜桜



ちらほらは 前から咲いていたのですが
いつのまにか 一気に開花したようです。

近寄ってきた お友達の男の子たちは「な~んだ」ともいいたげに
「つまんないの~こんなの。えいえい」
なんて言いながら 梅の幹を たたきだしました。

さんぽは ずっと見上げてて にっこりしながらいいました。


「すご~い。きれいだねえ・・・・。



寒い風の中で さんぽの言葉がぽかぽかしてきこえました。

   木の花 好きだもんね。さんぽ


自然・・・

表情はないけれど 生きているもの
さんぽに 刺激を与えずに やさしく変化していくもの


さんぽは 自然の変化は 受け入れられる。

さんぽが 好きな 自然

   月 
     雪
       桜 
         木のトンネル
            山 
             それに・・・・    夕焼け 

さんぽに 触れることはない 話しかけることもない
でも 毎日 そっとささやかに変化しながら 同じようにほほえんでいるもの。
さんぽの思っている通り 必ずそこにあるもの

自然を見て きれいだな 美しいな・・・と思う気持ち
 それがあれば
さんぽの苦手なものだらけの この世界でも 
                  生きていく楽しみが見つかるかもしれないな。

たとえ 人が怖くて 心が疲れ果ててしまったとしても・・・・。
自然は きっと人とは違うものを さんぽに与えてくれる。  
             そっと さんぽを 助けてくれる・・・・・そんな気がする。
私の心も たくさんの自然に 育てられたから わかる。


さんぽの 自然を美しいと思う
           この気持ち 変わらないよう 大切にしたい。         
                

いつか 山登り したいな    さんぽと
私たち夫婦の 夢なんです。



        もうすぐ 春
           ひだまりの 初節句だなぁ。 





 

テーマ:子育てと素敵な暮らしの雑貨 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/60-8fe75de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。