ひだまりの散歩道

広汎性発達障害のさんぽ(6歳)とひだまり(2歳)のママがつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春・・・あたたくて厳しい季節の訪れ

3月・・・春が近づきました。
春のにおいのする 朝は ちょっと 私はナイーブになります 

去年の 春の近づく今頃は
さんぽは そのもののさんぽであればよかった。
私が さんぽを 環境や刺激から 全部守っていたから・・・。
さんぽにとって居心地のよい時代の 絶頂期だったかもしれない。    
新調したかばんやスモックに お祝いの言葉
そんな春からのパワーをもらって 急にいろいろなことができるようになったっけ。

でも 春の訪れは さんぽにとって
自分自身を 刺激にさらけださなくてはならない日々 
自分を自分で守らなければならない日々の始まりになった。

私は さんぽの環境の変化への混乱は 覚悟していたつもりだったけれど
さんぽの痛みの大きさは 想像以上だった。
 

春の終わりとともに始まった 
         長い 長い 登園しぶり

毎日 朝がくると きまって「今日は保育園あるの?」ときくさんぽ。
私が「あるよ」と言うと
「なんで~なんであるの」と泣き崩れる
その顔を見なくてはならない 朝が 本当につらかった。

保育園から帰ってきた後は いつもいっぱいいっぱいで
小さなことに 泣き出したり イライラしたり
一人遊びに没頭し 街づくりにこだわり 時折視覚遊び・・・。



さんぽは 適応するために 必死だった。



たくさんたくさん さんぽらしい自分の感情を 我慢する
あふれそうな自分の混乱を おさえて
読み取れない人の行動を 観察する 


そして さんぽが いきついたところは 不安も 人も 全て受容するという方法だった。

さんぽはその方法を見つけて 楽になったのかもしれない
落ち着き 笑顔が増えたのは 確かで
登園しぶりの朝も なくなった。

でも 去年の春なら 砂場で自分の道具が持っていかれると パニックになったさんぽが
今は 保育園の砂場で お気に入りの道具を 持ってきても持ってきても 
次々お友達に持っていかれているのを
泣く寸前なのに 笑っている・・・・
そんな姿を見ると 
       
これでよかったのかな
         これは 本当のさんぽの姿なのかな と思うのです。


さんぽは さんぽで あれば いいはずなのに


さんぽの さんぽらしい部分を さんぽが自分で 
       こんなに
          こんなに
            急に 奥へ閉じ込めてしまって・・・・。

去年の春 私はさんぽが集団に適応しようとしている姿 それをのぞんでいたのに
    なんだか 見ているのがつらい

さんぽが今日の朝 いつものように
「今日 保育園ある?」とききました。            
「あるよ。」というと
「やだなぁ・・・、あっ違った。保育園 好きになったんだった。」って。 

さんぽ きめなくたっていいんだよ。

さんぽは さんぽ
さんぽの自然にわきあがってくる想いは それが真実
それは 変えなくていいんだよ。それは間違ってないんだよ。

春が来るごとに さんぽは さんぽらしさを失ってしまわないだろうか・・・。

そして
こんなに さんぽががんばってきたのに
これから待っている たくさんの出来事は さんぽに冷たく襲ってくる


すざましい環境の変化・・・
クラス 教室 担任の先生 友達 ごま君の引越し

どれだけの強烈な刺激か 
どれだけの不安や恐怖か

直面するのはさんぽ そこから実際に 自分を守るのもさんぽ


花や草が芽吹き あたたかい日差しに 心安らぐ 春
さんぽの 大好きな 桜の花が いっせいに開花する 春



そんな春は さんぽにとても 厳しい








      

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

こんにちは♪
いつもながら、とても考えさせられる記事でした。
我が息子くんも4月から幼稚園・・・・。
同じく環境の変化への混乱が強い息子は、幼稚園で色んな辛さを味わってしまうのではないかと、入園が近づくにつれ、私の方が日々不安でいっぱいになっています。

おっしゃるように、春は環境の変化が著しくて、変化への混乱が強い子たちにはとても辛い季節なんですよね。。。。

だけど、さんぽくんには、こうやってしっかり見ててくれて、寄り添ってくれるママがいます。
それは、きっと今すぐではなくても、この先のさんぽくんの成長に、とても大きなパワーとなり、形になって現れると思います。

私も、息子の不安にきちんと寄り添ってあげられる母でいたいなぁ・・・と、ちょっぴり入園の不安に、プラスの感情を添えることができました♪

  • 2008/03/12(水) 21:43:26 |
  • URL |
  • ちょびっと #7RlGU4Ak
  • [ 編集]

「新しい」って私は 本当は 好きなんです。
新しい場所、新しい友達、新しい先生・・・。
ずっとちょっとした不安も わくわくする期待に塗り替わって
パワーになる。。。。と思ってました。
でも さんぽたちは違うんですよね。
春が来るたび また新たな不安が生まれる・・・これからもきっと ずっと。

ちょびっとさんの言うとおり
春とともに訪れるどうしようもない不安を
一人で 消化できるようになるまで
ちゃんと受け止めて 寄りそって
「大丈夫だよ」と声をかけてあげる・・・。
それが 大事なんだろうなと思います。

そう君 もうすぐ入園ですね!
おめでとうございます。
多少の混乱は ドンと構える覚悟で
今は 一緒の時間を いっぱいいっぱい抱きしめてあげてください。
とても・・・とても大きな1年になると思います。 
マイナスもないとは言えない・・・ですが
プラスも たくさんありますから。
いい春を迎えられるといいですね!!e-235 

  • 2008/03/13(木) 13:51:32 |
  • URL |
  • skymama #PBOAC/RY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taiyo100pw.blog38.fc2.com/tb.php/62-13279725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。